ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

物をすてるときクリエイティブになるな! 心に残った言葉シリーズその1

こんにちは!

 

タイトルの言葉は、佐々木典士 著「ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ」に出てきました。

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

この本では著者がいかにしてミニマリストになったのか?

そもそもミニマリストとは? 

ミニマリストはどういう生活をしているの? 

などが分かりやすく述べられています。

 

そのなかで最も印象に残ったのがタイトルにもした「物をすてるときクリエイティブになるな!」という言葉。

 

これやりがちですよね(笑)

クッキーの空き缶とか、何かを入れるのに役立ちそうだからとっておこう!とかね。

どうせ使わないのに(笑)

 

何かを捨てようとするとき、なぜかそれを捨てずに活用できるように必死に考えてたりしますよね。

その結果として家にいらないものがどんどん増えていく。


そんな時この言葉を思い出すと我に返ることができます。

「そうだ、これはごみなんだ」と(笑)