ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

映画館の思い出シリーズその2 因縁?人生で初めて見た映画!

こんにちは!

 

今日は下駄夫が人生で初めて映画館で見た映画のお話です。

その映画のタイトルは「ゴジラ ファイナルウォーズ」。

 

 

北村龍平さんが監督した映画で、ゴジラファンの間ではいまだに賛否両論ある作品ですね。下駄夫はこの作品がファーストゴジラだったので大好きです!ただゴジラを全作品見た後で見直してみると、割とゴジラとしては異色作ですよね。かなり北村監督の趣味が入ってる感じが苦手なひとはいるでしょうね。

 

なぜこの映画を見に行ったのかという話をすると、お正月にゴジラの特番がやっていて、それで急に見たい!となったんです。それまで怪獣にあんまり触れてなかったんですけど、やっぱり怪獣って子供をひきつける何かがあるんでしょうね。一気に怪獣に魅せられてしまいました(笑)。

 

母親にお願いしたら連れて行ってくれ、見た映画は大満足・大興奮!特にモンスターエックスがカイザーギドラになることが大好きでしたね。おねだりして買ってもらったパンフレットも何度も読みましたねー。今でも時々見直しますね。

 

その後下駄夫は怪獣にはまりましたね(笑)半年くらいですけどね。映画に合わせて出てた怪獣の食玩を買ってもらって、ずっと遊んでたなあ。

 

そのあと怪獣からはいったん離れたんですけど、「シンゴジラ」でこっちの世界に引き戻されましたね(笑)今では怪獣大好きで、上にかいた食玩を発掘したときは小躍りしました(笑)

立派?な特撮オタクになった今では、最初にみた映画がゴジラだったといいうのは何か因縁を感じてしまいますね。