脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

下駄夫の備忘録シリーズ1月 小説・コミックエッセイ篇

今月下駄夫が読んだ本を備忘録として残しておきたいとおもいます。それだけではつまらないので、今月のベスト・ワースト本を決めたいと思います。

 

 1.橋

2.ペコロスの母の玉手箱

3.母親やめてもいいですか?

4.その後のツレがうつになりまして

5.七年目のツレがうつになりまして

6.海外マラソンRunRunRun旅

7.アトピッ子育て

8.腐女子のつづいさん 1 2 3

9.30歳女子、ネコを飼いはじめました

10.くうねるところすむところ

11.おおしま兄妹 ふたりの距離が近すぎる

12.凡人スタイル

13.学校に行きたくない君へ 大先輩たちが語る生き方にヒント。

14.はるまき日記

15.司会者は見た

16.でこまん

17.アサナ君はノンケじゃない

18.年の差夫婦はじめました

19.ペコロスの母の忘れ物

20.ペコロスの母の贈り物

21.ペコロスの母に会いに行く

22.ペンギンハイウェイ

23.リア家の人々

24.ぷりっつさんち 5

25.明日、月の上で

26.幸せ嫌い

27.影を買う店

28.四畳半神話大系

29.小説仮面ライダー555

30.小説仮面ライダーエグゼイド

 

ベスト1

橋 橋本治

 

橋 (文春文庫)

橋 (文春文庫)

 

 

今月、惜しくもなくなってしまった、橋本治さんの作品。

二人の女性の運命がクロスし、衝撃の結末に向かっていく様は圧巻。

非常に面白い小説です。

 

ワースト1

ペンギンハイウェイ  森見 登美彦著

 

 

期待してただけに残念・・・。

なんていうか、主人公のキャラもあって、あまり物語に入れ込めなかったかなあ。

同じ作者の四畳半神話大系は面白かったです。

 

今月は、コミックエッセイ、めっちゃ読んでますね(笑)