脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

ウルトラマンベリアル イーヴィルスタイル!? 小ネタ ウルトラマンベリアル アーリースタイルにもやっとするという話

こんにちは! 

 

ジードならソリッドバーニングが好きな下駄夫です。

 

さて、今回は、「ウルトラマンベリアル アーリースタイル」についてのお話です。

 

 

 

 

 

 

この呼び方、個人的にちょっともやっとするんですよ。

なんでかっていうと、「逆じゃない?」って思うからなんです。

 

どういうことか、説明しましょう。

 

ウルトラマンベリアルっていうのは、ウルトラの星で唯一悪に落ちたウルトラマンで、ゼロが主役の作品では、だいたい敵として登場します。

 

 

 

ウルトラマンシリーズの中でも、特徴的なキャラクターなので、「ウルトラマンジード」では、すごく重要な役割を果たしましたね。

 

で、ですね。

このウルトラマンベリアルが、まだ完全に悪に落ちる前、ウルトラの星を追放される前の、普通のウルトラマンっぽい姿の時の状態を、「ウルトラマンベリアル アーリースタイル」と呼ぶんですね。

(ちなみにアーリースタイルとは、「昔の姿」みたいな意味)

 

いや、逆じゃね?(笑)

 

だってそもそも、最初はアーリースタイルの状態が標準だったわけですよね?

で、そっから悪に落ちた時の姿が、いわゆるウルトラマンベリアルの姿なわけですよね?

 

 悪に落ちた姿↓

 

てことは、悪に落ちる前を「ウルトラマンベリアル」と呼び、悪に落ちた姿を「ウルトラマンベリアル イーヴィルスタイル」とでも呼ぶべきなのでは?と思うんですよ。

 

伝わりましたかね? このもやっとする気持ち(笑)

 

みなさんはどう思われます?