脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

ネタバレなし!  アクアマンをこれから見る人へ! アクアマンを楽しむための3つのアドバイス!

こんにちは! 

 

水泳は苦手な下駄夫です。

 

今回は、これから映画「アクアマン」を見る人に向けて、アドバイスをしたいと思います。

 

MAFEX マフェックス No.095 アクアマン AQUAMAN Ver. 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

MAFEX マフェックス No.095 アクアマン AQUAMAN Ver. 全高約160mm 塗装済み アクションフィギュア

 

 

この映画は、どういうスタンスで映画を見るかが結構重要でして。

 

自分自身も、途中までは「うーん・・・」て感じだったんですけど、映画の見方を変えた途端、どんどん楽しくなってきたんですよね(笑)

 

なので、これから見る人には、最初から楽しんでもらいたいので、アドバイスを考えてみました!

 

1.ストーリーを追おうとしない!

残念ながら、アクアマンはストーリーで引き込まれる!ってタイプの映画ではありません。

この記事でも書いたんですが↓(多少ネタバレあり)

 

rimokongetao.hatenablog.com

 はっきり言って、ストーリーはペラッペラです(笑)

 

なので、そこには期待しないでいきましょう!

 

2.なんで?と思わない!

思うだけ無駄です(笑)

だって、あまりにもご都合主義的で、キャラクターの行動原理もさっぱり分からない

そしてその答えは、劇中にはありません

だから、この映画では、頭を使う必要は一切ありません。

 

3.ただただかっこいい!スゴイ!と映像を堪能しよう!

この映画はこう楽しむのが正解。

つまり、疑似水中アトラクションとして楽しみましょう!

そう切り替えてしまえば、この映画はめちゃくちゃ楽しいです!

映像はきれいで、相当金かけてますし、アクションもクオリティが高い。

 

1800円で、160分もこのハイクオリティの映像を大スクリーンで堪能できるなら、安いものでしょう(笑)

1分11円くらいですから(笑)

 

ということで、アドバイスはこんな感じです。

ディスってるように感じるかもしれませんが、下駄夫はこの映画大好きです!

大きな欠点を補って余りあるほどの魅力にあふれた、愛すべき映画です。

是非映画館で見ましょう!