ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

最近話題のバイトによる不適切動画について、同世代の若者が一言言いたいそうです。

こんにちは!

 

最近、アルバイトによる不適切な動画が話題になっていますよね。

 

 

男の!ヤバすぎバイト列伝 (耳マン)

男の!ヤバすぎバイト列伝 (耳マン)

 

 

いくつか記事も書いてます。

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

 

まあこんな記事を書きつつも、個人的には、ツイッターとかやっていないので、あまり興味はないんです。

 

が。

そういうのがテレビで取り上げられるとき、コメンテーターとかが「最近の若いもんは・・・」とか、「何考えてるのかわかりませんね、今どきの子は(失笑)」みたいなことを言っているのを、わりと見るんです。

 

いや、ちょっと待て、と。

 

彼らと同じ、今どきの若者としてひとこと言わせてほしいんです。

「そんなのは一部のバカがやってることであって、そういうバカはいつの時代にも一定数いたはず!

世代論の問題ではない!」

 

だって、いつの時代にもいるでしょ、成人式ではしゃぐアホ(笑)

 

それと同じで、バイト先でアホなことするやつって、いつの時代にも一定数いたと思うんです。

 

思うんですっていうか、芸人さんのエピソードトークとかでもあるじゃないですか。

バイト先でやらかした話とか、バカやった話とか。

 

今では笑い話として処理されてますが、結構なことしてますよね?実際

 

今の世代が違うのは、カメラ機能があるスマホSNSがあること。

 

だからそういう話をしている芸人が、もし現代に生まれて、それを動画で撮影されたりしていたらって考えてみて下さい。

 

絶対笑い話じゃ終わってませんよ。

 

SNSで晒されて、身バレして、永遠にネットでバカとして残り続ける。

 

当然芸人として、エピソードトークなんてできませんよ。

芸人になったとしても、バカやった過去を引っ張り出され、テレビにも十分に出れていないはず。

 社会的に抹殺されますよ。

 

つまり、何が言いたいかというと、

今も昔も、バカやってる人って一定数いた。

でも同じことをしても、昔は仲間内のバカ話だけで終わっていたものが、今ではスマホSNSによって世間に発表することが可能なため、そういう人が目立っているだけ。

大多数の今どきの若者はまともだ。

ということ。

 

一部のバカと一緒にしてほしくないんですよ。

こっちだって「こいつ頭おかしんじゃねえか?」と思って見てるんですから(笑)

 

という、今どきの若者の一人の主張でございました。

 

まあ、古代エジプトの壁画にも「最近の若者はなっとらん!」みたいなこと書いてあったっていいますし、そんな過剰反応することもないのかもしれませんけどね。