脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

家庭内暴力ソング!? 下駄夫の(勝手に)名アルバム紹介 Aira Mitsuki 「COPY」

こんにちは!

 

今回は、テクノポップ歌手Aira Mitsukiのファーストアルバム「COPY」を紹介したいと思います。

 

COPY(初回限定盤)

COPY(初回限定盤)

 

 

これは本当に名盤です!

 

是非聞いてください!

 

この記事でも書きましたが、フューチャー感・ギャラクシー感がすごい!

 

軽快なテクノポップサウンドと、サラッと無機質に歌い上げる(褒めてます笑)Aira Mitsukiの歌声がベストマッチ!

 

収録曲リストはこんな感じ

 

1.GALAXY BOY

2.チャイナ・ディスコティカ

3.カラフル・トーキョーサウンズ・NO.9

4.Darling Wondering Staring

5.HEART LINE ALIVE

6.チャイナ・ディスコティカ (Substance Remix)

7.ファンタジー・キャンディー

8.ハイバッシュ (YAKENOHARA ver.)

9.Swallowtail D.A.N.C.E (Cherryboy function ver.)

10.Beep Count Fantastic (feat.Terukado

11.イエロー・スーパーカー

12.Happiness land

 

(本当に)全部良い曲なんですが、何曲かピックアップしてご紹介します。

 

1.GALAXY BOY

ギャラクシー感がマックスに出た曲。

宇宙を舞台にしたボーイ・ミーツ・ガールな曲。

この曲を効けばテンションが上がるという鉄板ソングでもありますね。

 

 2.チャイナ・ディスコティカ

フューチャー感がすごい曲。

このアルバムでは唯一シングルになった曲でもあります。

 そのためすごく聞きやすいです。

入門におすすめ!

チャイナ・ディスコティカ

チャイナ・ディスコティカ

 

ira Mitsukiとの出会いの曲でもあるので、 個人的に思い入れありますね。

 

7.ファンタジー・キャンディー

あまりないんじゃないでしょうかね、家庭内暴力ソング

父親が母親を殴るので夜が怖いという少女が、孤独を選び、未来を拒絶し、死を望むという、相当にヘビーな歌詞を、ポップなサウンドにのせて軽く歌い上げます。

孤独を肯定するという、ある意味でAira Mitsukiの真骨頂でしょうね

 

11.イエロー・スーパーカー

まさにスーパーカーに乗っているような、疾走感がある曲です。

「イエロースーパーガール」と言う部分歌詞は、何かを示唆しているのか、深い意味はないのか(笑)

 

最後に。

何度も言いますが本当に名盤です!

テクノ・エレクトロ・EDMなどが好きな方には是非聞いていただきたい!