ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

正統派だけど新しい!めちゃくちゃカッコよく、アツい新戦隊! 騎士竜戦隊リュウソウジャー 第一話 感想!

こんにちは!

 

遂に始まった騎士竜戦隊リュウソウジャー!

皆さんご覧になりましたか?

 

いやあ、アツかったですね!

熱量がすごい!

 

先代戦隊の活躍&死、キレキレのアクション、サンバなリュウソウケン、大活躍のリュウソウル、めちゃくちゃ動くロボ(さっそくスリーナイツ)、ラストの名乗り、復活したEDダンスなどなど、楽しい30分でした!

 

騎士竜戦隊リュウソウジャー DXリュウソウケン

騎士竜戦隊リュウソウジャー DXリュウソウケン

 

 

 

 

 

製作陣の気合いのすごさが、ダイレクトに伝わってきました!

 

また、今回はわりとリュウソウジャー側の事情に力点を置いた感じだったので、現実世界はあまり描かれませんでした。

そのため、下手すると世界観に馴染めなくなってしまうところですが、そこは期待の新生・堀内監督(「平成ジェネレーションズFINAl」 「ビルド劇場版BE THE ONE」などの監督)

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

得意のスケール感の大きい演出で、すっかり引き込まれてしまいました!

 

今回の戦隊は、怪獣・怪人退治のスペシャリストという側面が最初からある感じですね。

同時にファンタジー寄りの戦隊でもありますね。

前作がリアル寄りでしたからね。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

レッドも前作とは違って、ちょっと精神年齢低めな感じ(笑)

 

また、キシリュウオーに乗り込むところは、ロボットアニメの一話っぽかったですね(笑)

 

一話を見た結論としては、「正統派だけど新しい!めちゃくちゃカッコよく、アツい新戦隊!」と言った感じでしょうかね。

 

これから一年間楽しみです!