脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

パパさんママさん必見! 月に本100冊読む暇人が選ぶ! 本当に面白い児童書5選! お子さんに本を読ませたいならまずはここから!

 こんにちは!

 

今回は、月に本を100冊読む暇人の下駄夫が選ぶ、本当に面白い児童書5選の紹介です。

 

自分が小・中学生の時に読んで面白かった本の中から選んでます。

下駄夫が図書室と図書館に通い詰めた文学少年(?)だったの、わりと候補の母数は多いと思います(笑)

もちろん名作の「ハリーポッター」「ナルニア国物語」「精霊の守り人」などの名作も読んでいますが、そこはだれもが知っていると思うので、あえて外しました。

 ではGO!

 

 1.デモナータ 全10巻

デモナータ 1 ロード・ロス (小学館ファンタジー文庫)

デモナータ 1 ロード・ロス (小学館ファンタジー文庫)

 

 

「ダレンシャン」シリーズ(こっちも最高に面白い)の作者・ダレンシャン氏が描くダークファンタジー

グロテスクな描写がけっこう多いですが、お話が抜群に面白い!

 三人の主人公がそれぞれ一冊ずつ主役を担当し、狼人間や光、死、血などが織り成すダークな物語。

 

 子供の頃は続編が出るのが本当に楽しみでしたね。

発売当日(まあ田舎なので本当の発売日の2日後とかですけど笑)の午前中に本屋さんに行って、買ってきてすぐ読み始めて、その日のうちに読み終えちゃう、みたいな。

オカルト好きなお子さんならハマることを保障します!

 

都会(まち)のトム・ソーヤ 1~16巻

 

都会のトム&ソーヤ(15) エアポケット (YA! ENTERTAINMENT)

都会のトム&ソーヤ(15) エアポケット (YA! ENTERTAINMENT)

 
都会のトム&ソーヤ(16) スパイシティ (YA! ENTERTAINMENT)

都会のトム&ソーヤ(16) スパイシティ (YA! ENTERTAINMENT)

 

 現在も続いている人気シリーズ。

 

社長の御曹司にして超天才のソーヤと、ごくごく平凡、だけどとっさの機転がすさまじいナイトの二人の中学生が、伝説のゲームクリエイターを目指して、迫りくるミッションを乗り越えていく物語。

 

ポップで分かりやすく、非常に読みやすく、同時にすごくわくわくしたり、考えさせられたり、笑わせれれたりと、と読書をすることの楽しさがギュッと詰まった作品です。

 

 ティーンパワーをよろしく 1~12巻

ティーン・パワーをよろしく(3) -消えたアイドル- (YA! ENTERTAINMENT)

ティーン・パワーをよろしく(3) -消えたアイドル- (YA! ENTERTAINMENT)

 

 中学生たちが便利屋を開業し、様々なトラブルに会いながらも、チームワークで解決していくお話。

 

作者は「デルトラ・クエスト」で有名なエミリー・ロッダ

 

キャラが全然違うからこそ生み出されるチームワーク、違うからこそそれぞれの個性が際立つ!というメッセージ性、そして一本の物語としての面白さ。

どれをとっても一級品!

残念ながら、自分が読んでいたとき以降、続編が出ていないようですが、まだ完結していないはずなので、続きが読みたいところ!

 

 

 僕とおじいちゃんと魔法の塔 全6巻

 

僕とおじいちゃんと魔法の塔(1) (角川文庫)

僕とおじいちゃんと魔法の塔(1) (角川文庫)

 

妖怪アパートの幽雅な日常」シリーズの法月日輪さんの作品。

もともと単発の作品だったのをシリーズ化し、作者が急逝したため未完結でおわってしまったシリーズ。

 

妖怪アパートと同じく、個性的で自分をしっかりと持ったキャラクターたちが登場します。

常識やセオリーって本当に正しいのか?ということを、楽しみながら考えさせられます。

おすすめです!

 

 金魚島にロックは流れる? 1~3巻

金魚島にロックは流れる?

金魚島にロックは流れる?

 

 バンドを組んでいる過疎ってる島の姉弟の物語。

熱く疾走感あふれる作風が夏にぴったり!

 

とにかくサラッと読めますね。

入門編としておすすめです。

自分も一晩で三冊読破して記憶がありますし(笑)

 

番外編 小説 仮面ライダーディケイド

 

 

仮面ライダーの本あるよー」とまず興味のある所から始めてみる!というのもいいかもしれません!

今ちょうど「仮面ライダージオウ」にディケイド出てますしね!

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

内容はちょっと難しいかもしれませんけどね(笑)

 

ということで、お子さんに本を読ませたい!とお思いのパパさん・ママさん、まずはここから始めてみてはいかがでしょうか!

 

伝記や古典的名作も良いですが、今風でポップな方が読みやすいし、馴染みやすいかもしれませんよ?(笑)

 

どれもおすすめなので、是非!

 

 

 

 

え?本当に月100冊も読んでるのか?って?

 

読んだ月ありますよ!

 

そうじゃない月ありますけどね・・・

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com