脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

ドッキリのニセロケってもったいなくありません? 

こんにちは!

 

今回はドッキリ企画についてのお話です。

 

最近ドッキリ番組って多いですね。

水曜日のダウンタウン」とか「だまされた大賞!」とか。

 

 

で、こういう番組で、「本物だと思いこませるために小一時間ニセロケをした後・・・」みたいな展開ってよくみませんか?

 

このニセロケってもったいなくありません?

番組だとだいたい数秒、頑張っても一分くらいしか使われていないわけじゃないですか。

 

でも実際にタレントはロケしてるし、カメラだって回ってるでしょうし、スタッフも働いてるわけで。

 

だったらそのニセロケはすごくコスパが悪いというか。

 

で、結論から言うと、「もったいないから、そのニセロケを動画投稿サイトなどで公開したらいんじゃないか?」と思うんです。

 

ナレーションとかもつけなくていいし、編集もすごくざっとでいい。

 

それを番組公式のチャンネルとかであげれば、話題にもなるし、番組の宣伝にもなると思うんです。

 

なにより、せっかくやったのを無駄にせずにすむじゃないですか(笑)

 

 

もったいないばあさん (講談社の創作絵本)

もったいないばあさん (講談社の創作絵本)

 

 やっぱり日本人なので、「MOTTAINAI!」と思ってしまうんです。

 

皆さんはどうOMOWAREMASUか?