脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

下駄夫の映画愚考 人はなぜ映画を見るのか? 劇場編

こんにちは!

 

映画好きな下駄夫です。

 

今回から、「映画」というものについて考えてみたいと思います。

 

さて、人はなぜ映画を見るのでしょうか?

と、漠然としすぎていますよね。

 

一口に言っても様々な視聴環境がありますし。

劇場、DVD、テレビ、配信、さらには、スマホで、YOUTUBEで、などなど・・・。

 

そこでまずは一番ガチな方法、劇場での映画鑑賞について考えてみたいと思います。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

劇場で見るのがなぜ一番ガチか?

 

それはお金がかかる、集中できる、時間が拘束される、最速である、共有できる、などの理由があります。

 

では、それぞれのメリット・デメリットはなんでしょうか?

一個ずつ考えてみたいと思います。

 

・お金がかかる

大人は基本1800円。

ここにさらに飲み物、ポップコーンなどを追加すると、2500円くらいになりますよね。

 

 

2500円。

二時間弱の娯楽に費やすにしては、けっこうなお金ですよね。

 

だからまずデメリットとしては、高いということが挙げられるでしょうね。

高いということは、それだけ劇場で映画を見る人がいなくなるということ。

つまり映画業界にお金が落ちない。

落ちないからさらに値上げを・・・と、これはまた別の記事で(笑)

 

一方メリットとしては、それだけのお金を払っているわけですから、楽しもう!良い環境で見よう!真剣に見よう!というプラスベクトルの意思が働くことでしょうかね。

 

 

・集中できる

これは基本メリットが多いですね。

実際、映画館で見終わった後と言うのは、スッと感想記事が書けたりするんです(笑)

 

これとか見終わって20分くらいで書き上げましたからね(笑)

rimokongetao.hatenablog.com

 

それだけ頭の中で映画について色々なことを考えながら、集中してみることができるということですよね。

 

ただ、逆にデメリットとしては、映画を見続けることを強いられる、というのがあるかのしれません。

あまりおもしろくない映画だった場合でも、上映中は映画を見るしかありません。

寝たり、スマホしたりはマナー違反ですからね。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

・時間が拘束される

映画館では何時に始まり、何時に終わる、というのが明確に決まっています。

そのため、上映開始時間には絶対に映画館にいなければいけない。

これは忙しい現代人にはなかなか大変かもしれませんね。

 

現代人のためのヨーガ・スートラ (GAIA BOOKS)

現代人のためのヨーガ・スートラ (GAIA BOOKS)

  • 作者: グレゴール・メーレ,伊藤雅之,加野敬子
  • 出版社/メーカー: ガイアブックス
  • 発売日: 2009/06/20
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 15回
  • この商品を含むブログ (4件) を見る
 

 

さらに映画を見ている間には、電話に出ることも、メールを返すこともできません。

そういう意味でも時間の管理が大変ですよね。

 

ただ、逆に言えば、映画を見てたから、というのはなかなか強い言い訳ではありますし(笑)、逆にその間は、人間関係やスマホから解放される、ということでもありますよね。

その間はただ無心に映画を見ることができる。

これは考えようによっては、かなりメリットかも?(笑)

 

・最速・最大である

いつの時代も、映画はまず映画館。

スピード感は変わっていますが、やはり映画館が一番早く見る方法なのは変わりません。

 

なので、ネタバレが嫌な人は映画館で見ざるを得ない(笑)

 

更に言えば、大きいスクリーンで、良い音響で、つまりは映画を見る上で最高の環境で見ることができる。

 

これは一番大きな劇場のメリットでしょうね。

これのデメリットは・・・思いつかないです(笑)

思いついた方、教えて下さい。

 

・共有できる

映画館というのは、だいたいほかの観客がいます(笑)

 

例外↓

rimokongetao.hatenablog.com

 

なので、ほかのお客さんが泣いたり、笑ったり、驚いたりしている様子を受けて、感情が増幅されること、よくあります。

これは大きなメリットでしょうね。

 

特に初日(が休日の場合)・初回はすごい。

 

詳細はこちらで↓

rimokongetao.hatenablog.com

 

逆にデメリットとしては、変な客がいると台無しになることですかね(笑)

 

実例(笑)↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

まとめ

ということで、今回は劇場での映画鑑賞について考えてみました。

 

上に書いたように劇場で見ることには、様々なメリット・デメリットがあります。

そのメリットがデメリットを上回った時、人は映画館に行くんでしょうね。

 

劇場で見ることを選択する、その最終的な理由については、また別の記事で。

 

というか、まだ結論は出ていないんですけどね(笑)