脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は500前後 総アクセス数は5万突破! お問い合わせはこちらへ rimocong@yahoo.co.jp お気軽にどうぞ!

ピンポンから指圧王者まで! 下駄夫の映画愚行 オールタイムベスト10! 邦画編

こんにちは!

 

今回は、自分がずっと好きな映画=オールタイムベスト10本をご紹介したいと思います。

 

 順不同です。

並べ方に他意はありません(笑)

 

1.ピンポン

 

ピンポン [DVD]

ピンポン [DVD]

 

 監督 曽利文彦 脚本 宮藤官九郎 出演者 窪塚洋介 ARATA 中村獅童

 

卓球×テクノ!

スーパーカーなどのテクノミュージシャンによる曲と映像がすごくマッチしているんです。

 

HIGHVISION

HIGHVISION

 

 

話のテンポも良く、映像もアニメっぽい荒唐無稽さで素敵。

元気になれる映画です。

 

2.サイドカーに犬

 

サイドカーに犬 [DVD]

サイドカーに犬 [DVD]

 

 監督 根岸吉太郎 脚本 田中晶子 真辺克彦 出演者 竹内結子 古田新太 松本花奈

 

母親が失踪し、父親が愛人を連れてきた。

その愛人と娘の奇妙な友情のお話。

 

この映画は細やかな心理が描かれています。

例えば、母親がいなくなった家庭で母親の役割を果たそうとする娘と、女の役割を果たそうとする愛人。

この二人の微妙な気ごちなさ、みたいなものがうまく表現されています。

派手さはないですが、とても面白い映画です。

 

 3.鮫肌男と桃尻女 

鮫肌男と桃尻女 [DVD]

鮫肌男と桃尻女 [DVD]

 

 監督・脚本 石井克人  出演者 浅野忠信小日向しえ 岸部一徳寺島進

 

石井克人枠。

「PARTY7」と迷ったんですが、こちらにしました。

 

PARTY7 [DVD]

PARTY7 [DVD]

 

 

変な奴らが殺し合う映画なんですが、とにかくハードで笑えてグッとくる

そしてその根底にある無常感が最高にクール

必見。

 

4.指圧王者

監督・石井 岳龍

 

10分ほどの短編映画なんですが、見ているだけで頭がおかしくなるような、気持ちよくなるような、真正のヤバい映画

 

石井 岳龍監督と言えば、「爆裂都市」「狂い咲きサンダーロード」「逆噴射家族」などの傑作がありますが、個人的にはこれがベストですね。

 

逆噴射家族 [DVD]

逆噴射家族 [DVD]

 

 

5.くちづけ

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

6.冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚 [Blu-ray]

冷たい熱帯魚 [Blu-ray]

 

  監督 園子温 脚本 園子温 高橋ヨシキ 出演者 吹越満 でんでん 黒沢あすか

 

園子温

とにかく怖い一本。

日常に潜む悪。

もしかしたらこの映画の主人公は自分だったかもしれない・・・。

 

そう思わされてしまう怖さがあります。

 

7.リリイシュシュのすべて

 監督・ 脚本 岩井俊二 出演者 市原隼人 忍成修吾 蒼井優

 

岩井俊二枠。

花とアリス」と迷いましたが、こちらにしました。

 

花とアリス [Blu-ray]

花とアリス [Blu-ray]

 

 

イジメ、ネットなどの中学生時代の嫌さがすごく画面の中に出ています。

 

「うわあ」とトラウマがよみがえりかけました(笑)

それだけリアルということですね。

 

 

8.運命じゃない人

運命じゃない人 [DVD]

運命じゃない人 [DVD]

 

 監督・ 脚本 内田けんじ 出演者 中村靖日 霧島れいか 山中聡

 

寡作な監督・内田けんじ。

しかし彼の作品は傑作しかない。

傑作しか作らないから寡作なのか。

寡作だから傑作になるのか。

 

まあどちらにしろ、この映画も大傑作。

見て損はない!と断言します!

とにかくまずみて下さい!

 

9.ソナチネ

ソナチネ [Blu-ray]

ソナチネ [Blu-ray]

 

監督・脚本  北野武  出演者 ビートたけし 国舞亜矢 大杉漣

 

北野武枠。

ハナビも良いですが、やはりベストはこちらですね。

 

HANA-BI [Blu-ray]
 

 

とにかくカッコイイ。

オフビートなところが最高です。

狂気と笑いは紙一重ということが、この映画を見ると分かります。

 

10.六月の蛇

 監督・脚本  塚本晋也  出演者 黒沢あすか 神足裕司

 

監督・脚本・撮影・主演・製作と映画のすべてを一人でこなす天才にして狂人・通称「一人映画製作委員会」・塚本晋也 。

 

彼の映画の中でも、とりわけ変な映画がこれ。

 

要するに覗き見の映画で、彼のフェチがぎっちりと詰まった作品です。

 

まとめ

ということで10本選んでみました。

 

その日の体調によって入れ替わりがあるかもしれません(笑)

でも、1・3・4・5は不変って感じですね。

逆にそれ以外は、同じ監督で別の作品の方が良い!ってなるときもあるかもです(笑)

それは気分ですね。