脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

小説を書いてみた その74 おい!ババア!コピー原本忘れてるぞ!

こんにちは!

 

皆さん!

コピーしたとき、元になる原本を挟んだまま忘れてしまうこと、ありませんか?

 

下駄夫は、ありまぁす!

捏造の科学者 STAP細胞事件 (文春文庫)

捏造の科学者 STAP細胞事件 (文春文庫)

 

 

今回はそんなお話。

 

あらすじはこんな感じ↓

 コンビニでコピーをして、原本を忘れるのってあるあるですよね(笑)
「あのババアたち」も同じことをしてしまったみたいです。

 

このあらすじとタイトルでおわかりかもしれませんが、こちらの後日談です!

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 コンビニでバイトしていると直面するトラブルのひとつに、お客様がコピー原本をわすれる、というものがある。

 

これは本当に多くて、こういうことが起きると、1ヶ月あずかり、申し出がなかったら廃棄することになっている。

 

うちの店では忘れられたら色々面倒なので、出来るだけこの原本忘れをなくそうと努力している。

お客様が使い終わったら出来るだけ早くチェックし、残っていたらなんとかお渡しするようにしている

 

とはいえ、そんなことでは防ぎきれない。

その日、原本を忘れていったのはおばあちゃんだった。

たぶん。

 

ちょうどレジが混んでるタイミングで、確認するのが遅れたが、たぶんおばあちゃん二人組だと思う。

 

そのおばあちゃんたちが忘れていったのは、殺害計画書だった。

 気になった方は是非↓

https://ncode.syosetu.com/n4780fl/