脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

小説を書いてみた その81 超絶人気作家の俺がスランプにならない理由

こんにちは!

 

今回は、人気作家のお話です。

沈黙のパレード

沈黙のパレード

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 超絶人気作家の男.

彼がヒット作人を連発できる理由とは?

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 平日、午後2時半。

 

作家の俺はテレビで映画を見ていた。

 

その時。

 

「ああ、また来た」

彼はそうつぶやくと、階段を上がり書斎に向かう。

一度この状態に入ると彼はもう他のことは手につかない

通称「ゾーン」。

 

彼はパソコンを立ち上げると、一心不乱に物語を書いていく。

 

立ち止まらない。

止まれない。

 

作中の出来事をリアルタイムで記録していく。

 

集中力が途切れることもなければ、展開で悩むこともない。

 

彼の頭のなかに、物語が降ってくる。

 

続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n9191fl/