ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

金曜ロードショー版「カメラを止めるな!」 感想!&初見の人に勧めるときの魔の15分!

こんにちれいわ!

 

今回は以前テレビ放送した金曜ロードショー版「カメラを止めるな!」の感想です。

カメラを止めるな!  [Blu-ray]

カメラを止めるな! [Blu-ray]

 

 

まあ感想です!って言ったって、一回劇場で見ているのでとくに感想に変化はないですけどね(笑)

 

相変わらずめちゃくちゃ面白い&よく出来ている!

 

いやまじで本当に面白いっすわあ。

 

そして冒頭のワンカットシーンにCMを挟まないという日テレの英断もナイス!

 

放送後の「あいうえお」作文がグダグダ過ぎてまったく成立してなかったのも面白かった!(笑)

 

で、ですね。

 

今回はこの金ロー版を、家にやって来た知人に勧めて一緒に見たんですが、始まってから15分~30分の間って、割と魔の時間じゃないですか?(笑)

 

映画全体としてみたら重要なシーンの連続なんですけど、初見の人からすると割と退屈な時間、かもしれないなあ、と。

 

特に、この冒頭パートが「劇中劇」だと気づかないと、「けったいな映画だなあ」となってしまいますよね(笑)

 

自分は、初見の時はカメラについた血をカメラマンが拭く場面で「あ、やっぱり」となりましたけどね。

 

だからそこでうまくネタバレしないように、かつ注意をひき続けるようにしないといけないので、勧める側からすると、わりと大変な時間ですよねえ(笑)