ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

小説を書いてみた その41-2 第17話 不屈の戦士・デンシンバシラマン、ヌルッと現る!

こんにちれいわ!

 

今回は、こちらのお話の続きです。

rimokongetao.hatenablog.com

 

なお17話となっていますが、2話~16話はまだ書かれていません(笑)

 

いやあ、全然話が思いつかなくてねえ(笑)

 

「こつ」と「スランプ」の研究 身体知の認知科学 (講談社選書メチエ)

「こつ」と「スランプ」の研究 身体知の認知科学 (講談社選書メチエ)

 

思いついた方、ご一報下さい!

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 

俺の目の前にデンシンバシラマンが現れた。

「デーンシン!」と叫び、両手をヨガのポーズのようにあげると、彼は「不屈の戦士デンシンバシラマン」に変身する。

 

「さあ、たたかうのよ!カルシウムマン」

 

俺の依頼主れいこが言う。

 

「どうやって?」

出来れば戦いたくない。

ヒーロー同士だし。

 

「忍耐力三番勝負よ!

一番目!電信柱におしっこかけられ対決!」

れいこはにんまりという様子で言う。

 

なんじゃそれ、と思ったその刹那。

 

どこからともなく現れた子犬が片足を上げ、待機状態に入る。

 

続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n5698fi/2/