ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ホームレス漫画家・浜田ブリトニー作「パネェ!出産」に感じるパネエ違和感 結局、境界性人格障害の男はどうなったの?

こんにちは!

 

今回は、ホームレス漫画家として話題になった浜田ブリトニー作「パネェ!出産」の感想です。

 覚えてますか?浜田ブリトニー

 

この人↓

浜田ブリトニーのずぼらダイエット

浜田ブリトニーのずぼらダイエット

 

 

自分は彼女の書く知性と言うものを感じさせないマンガガ一周まわって結構好きで(笑)

「パギャル」とかね(笑)

 

で、そんな彼女がママになったそうです!

おめでとう!

 

というのがこの本の内容で、わざとなのか マジなのか知りませんが、全体的に偏差値の低さは拭えない(笑)

 

が、そんなことはどうでもいいくらい読み終わった後に気になることがひとつ。

 

この本では、彼女の彼氏(かつ同棲相手)で、子供の父親でもある男が出てきます。

彼は境界性人格障害という精神病に罹患しており、結局この本の中で、彼女は彼と別れ、シングルマザーとして子供を育てることに決めます。

境界性人格障害(BPD)のすべて

境界性人格障害(BPD)のすべて

  • 作者: ジェロルド・J.クライスマン,ハルストラウス,星野仁彦,Jerold Jay Kreisman,Hal Straus,白川貴子
  • 出版社/メーカー: ヴォイス
  • 発売日: 2004/06/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 15人 クリック: 105回
  • この商品を含むブログ (37件) を見る
 

 それは彼といてもストレスが溜まってしょうがないこと、喧嘩の絶えない家庭で子育てしたくないこと、などによります。

 

それはまあいい。

 

でも!

 

そのあともなぜか彼女は彼の店の開店資金を出し、父が死んだときは葬式に連れて行き、狂言自殺をすれば駆けつけ、と妊娠した身で彼に関わりまくる

 

自分はワイドショーとか週刊誌とかで、人のプライベートを穿り回し、他人の私生活に首をつっこんでごちゃごちゃいうのって、下品だし嫌いです。

 

 でもこれは作品として発表されたものなので、一言だけ言わせてください。

 

もうそんな男ほっとけよ!

 

そしてもっと気になるのが、狂言自殺をした後、この男がどうなったのかわからないこと。

 

正直子供が無事に生まれることはどうでもよくて(本のどっかにママへの道!とか書いてあったから子供が無事生まれるのは分かってたし笑)、この男のことが知りたかった!

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

はじめての妊娠・出産安心マタニティブック―お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!

 

 結局どうなったんだー!?

 

せめてあとがきにかけー!

気になるだろ!(笑)