脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

小説を書いてみた その103 俺とロリ巨乳高学歴彼女の有名パンケーキ店爆破計画

こんにちは!

 

今回はパンケーキ店のお話です。

 あらすじはこんな感じ↓

 大型連休のある日。
鬼のように混んでいるパンケーキ店に挑んだカップルの記録。

 

実話、ではありません(笑)

 

(ほぼ)実話はこちら↓

rimokongetao.hatenablog.com

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 GW5日目。

 

俺は彼女に無理矢理。超人気パンケーキ店につれていかれた。

 

混んでいる。

 

ちょー混んでいる。

 

当然だが大行列。

 

予想できた事態である。

あまりにも想定内。

 

聞けば3時間待ちなどと恐ろしいことを言う。

 

おいおい、冗談だろう?

この炎天下の中、3時間もアホみたいに突っ立ってろというのか。

 

ふざけるな。

 

俺は彼女にすぐさま言う。

「諦めようぜ。平日に来よう。

その方が空いてるよ」

 

「ダメ!」

「なぜ?」

 

「だって、今流行ってるんだもん!」

 

「へー」

「・・・。」

 

説明は以上らしい。

 

我が恋人ながら、この単細胞さというのは、嘆かわしい。

 

流行っているから食べに行く。

流行っているから何かをする。

 

そういう人間を俺は嫌悪している。

 

もしも彼女が童顔で巨乳じゃなかったら、確実に彼女を置いて家に帰っているところだが、ロり巨乳に免じて許す。

 続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n4872fn/