脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

チコちゃんに叱られる 2019/5/31 放送回 ウルトラマンのレジェンドお2人が登場! 岡村隆史・大竹まことが光線披露!

こんにちは!

 

今回は「チコちゃんに叱られる 2019/5/31 放送回」のお話です。

 

MAFEX マフェックス No.102 チコちゃん 全高約130mm 塗装済み アクションフィギュア

MAFEX マフェックス No.102 チコちゃん 全高約130mm 塗装済み アクションフィギュア

 

この中で「ウルトラマンのスぺシウム光線はなぜあのポーズ?」という疑問があり、なんと!

ウルトラマンシリーズのレジェンドお2人が登場しました!

 

一人目は、飯島敏宏監督御大!

初期ウルトラシリーズの監督で、近年だとこちらを監督されたレジェンド!

 御年86歳とのことですが、お元気でしたね!

 

そして二人目は、飯塚定雄御大!

光線を描き続けてきた男 飯塚定雄

光線を描き続けてきた男 飯塚定雄

 

 実際にスぺシウム光線を書いている所を見ることが出来るとはねえ。

 

というか、ああやって光線書いてたんですね。

アニメみたいに重ね書きでねえ。

 

めっちゃアナログ!(笑)

 

そして、スタジオでは、大竹まことさんがスぺシウム光線、岡村隆史さんがアイスラッガーエメリウム光線を披露!(笑)

 いやあ、特撮オタクには夢のような回でした。

 

あ、ちなみにスぺシウム光線があのポーズなのは、手を固定して光線を書きやすくするためだそうですよ。