脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

マック赤坂の真実が明らかに! 畠山理仁著「黙殺 報じられない無頼系独立候補たちの戦い」 感想 

こんにちは!

 

今回は、畠山理仁著「黙殺 報じられない無頼系独立候補たちの戦い」の感想です。

黙殺 報じられない“無頼系独立候補”たちの戦い

黙殺 報じられない“無頼系独立候補”たちの戦い

 

 

第15回開高健ノンフィクション賞を受賞しただけあって、非常に面白い本でした!

 

この本は大きく分けて3章に分かれていて、

・1章 マック赤坂

・2章 面白候補編

・3章 2016年東京都知事

で構成されています。

 

特に面白かったのが1・2章。

 

例えば毎回奇抜なコスチューム(スーパーマン・宇宙人など)で、面白い政権放送をすることで有名なマック赤坂氏。

スーパーマン:アメリカン・エイリアン (ShoPro Books)

スーパーマン:アメリカン・エイリアン (ShoPro Books)

 

 彼が京大農学部卒・伊藤忠商事勤務を経て、現在はレアアースを取り扱う会社を経営しているってご存知でした?

 

ただの政権放送芸人じゃないんですよ!(笑)

NHK 新版?危機に立つ公共放送 (岩波新書)
 

 また彼は意外と(失礼笑)しっかりとした政治的意見を持っています。

 

こんな感じ↓

私が壊したいのは体制・常識・コメントばかりして行動できない人、その全てを壊したい。

政見放送も壊したい。

 

だから NHK で流れる政権放送でスーパーマンのコスプレをやる。

NHK日本の保守的な部分、とんでもなく常識的な部分だ。

 

しかし NHKに出れば、日本人はコロッと信用する。

俺はNHKに対する過度の信頼も壊したい。

何も考えずに信用してしまう日本人の意識を壊したい。

それを一旦壊した瓦礫の中から何かが生まれる。

 

畠山理仁著 黙殺 報じられない無頼系独立候補たちの戦い 集英社 2017 p116

また 2章では、ジャイアンに似ていると作者から書かれている(笑)トップガン政治 FROM NAKAGAWA」を掲げる中川智治氏や、職業「革命家」の根上隆氏など、キャラの濃すぎる候補者たちにフォーカス。

 

この本から伝わってくるのは、まず著者の畠山理仁氏は選挙が好きなんだなあ、ということ。

選挙にまつわる人間模様といいますかね。

 

愛情がなければこうは書けませんよ。

 

この本の最後は少しいい話で終わりますしね。

 

選挙にあまり興味がなくても、読んでみたら面白いかもしれませんよ!

 

フルカラー図解 ?地方選挙 必勝の手引

フルカラー図解 ?地方選挙 必勝の手引

 

 

最後に当選出来やしないのに、なぜ立候補するの?という疑問に対する力強い回答を紹介して終わりにしましょう。

 

「おれだってバカじゃない。当選しないことくらい知っている。」