脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

人生で初めて落語会の感想&落語について思うこと

こんにちは!

 

今回はタイトル通り、先日、人生で初めて落語会に行ってきたお話です。

落語名人会 桂文治

落語名人会 桂文治

 

 いやあ、笑いましたね!

 

落語を生で見るのは2回目だったんですが、CDとも録画とも違う、生独特の良さ、というものがありますね。

 

特に印象に残ったのが、お酒を飲んだり、何かを食べたりするシーン。

 

当然演技で、本当は何も食べちゃいないわけですが、どうしてああもおいしそうに感じるんでしょうね(笑)

落語名人会 三遊亭円楽

落語名人会 三遊亭円楽

 

 特にお酒を飲むシーンのおいしそうなこと!

 

またお客さんが良くてねえ・・・。

暖かいお客さんで、最後はみんなで一本締めと言う変わった(?)会でした。

 

高座(II)?落語「居残り佐平次」

高座(II)?落語「居残り佐平次」

 

具体的な演目などは忘れてしまういましたが(笑)、とにかく笑って楽しんだ2時間でした。

 

さて、ここからは素人が落語について思うことのお話です。

 

やっぱり落語ってすごいな、と。

 

だって人間が一人座布団の上に座って、扇子と手ぬぐいもって、くっちゃべるだけですよ?

しかもネタは奈百年も前にできたもの。

新作落語もありますが)

 

新作落語傑作読本(1) (落語ファン倶楽部新書3)

新作落語傑作読本(1) (落語ファン倶楽部新書3)

 

 

それがこの様々な娯楽がある現代社会でも残っていて、しかも楽しまれている、というのが単純にすごいな、と。

 

それだけの魅力がある、ということですからね。

 

落語の世界、奥が深い!(笑)