ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

小説を書いてみた その141  ばいまいせるふ 自称クリエーターの独り言

 こんにちは!

 

今回はクリエーターのお話です。

著作権トラブル解決のバイブル!  クリエイターのための権利の本

著作権トラブル解決のバイブル! クリエイターのための権利の本

  • 作者: 大串肇,北村崇,染谷昌利,木村剛大,古賀海人,齋木弘樹,角田綾佳,小関匡
  • 出版社/メーカー: ボーンデジタル
  • 発売日: 2018/09/30
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 あらすじはこんな感じ↓

 久々に真面目に書きました(笑)
特に誰かに認められているわけでも、認められたいわけでもないけどでも書かずにいられないあなたに捧げます。

 

あらすじにもありますが、今回はわりとちゃんと書いた印象です。

 

普段はこんな変なのばっか書いてますが(笑)

rimokongetao.hatenablog.com

 

冒頭の文はこんな感じ↓

私の作った曲がもうすぐ完成する。

 

サウンドエフェクト、キダー、ドラム、そして私の歌声。

 

すべてを自分一人で演奏し、調整し、クリエイトした曲を今動画投稿サイトにアップロードしている。

 

あと30秒で完了するらしい。

 

更新マークがくるくるまわる。

この瞬間がじれったい。

待ち遠しい。

 

「あー、はやく聞きたい。」

 

自分の曲なのにそう思う。

この数十秒が永遠に感じる。

 

今回アップする私の曲もまた、誰にも届かないだろう。

精々30再生いけばいいくらいだ。

 

私の曲は誰も待っていない。

 

私以外は。

 続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n6291fp/