ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

実写版「美女と野獣」 感想! & 吉田沙保里をアンバサダーに選ぶ日テレの悪意

こんにちは!

 

今回は金曜ロードショーで放送していた実写版「美女と野獣」の感想です。

 監督 ビル・コンドン 脚本 スティーヴン・チョボスキー  エヴァン・スピリオトポウロス 出演者 エマ・ワトソン ダン・スティーヴンス ルーク・エヴァンス

 

この映画が公開していた時、知り合いの女性が「すごい感動した!泣いた!面白かった!」と絶賛していて、「へー」と思ったんですが、見終わった後の感想は、特になし。

 

別に面白くもありませんでしたが、つまらくもない。

 

アニメ版と話は変わらないからストーリーは特に驚きはないし、ミュージカルシーンも「ふうん」って感じ。

美女と野獣 (オリジナル・サウンドトラック)

美女と野獣 (オリジナル・サウンドトラック)

  • アーティスト: ヴァリアス・アーティスト
  • 出版社/メーカー: Walt Disney Records
  • 発売日: 2018/11/02
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

まあCGとかビジュアルは良くできていた映画だと思うし、女性は好きなんじゃないですか?

 

 

 

 

 

知らんけど(笑)

 

というか今回一番気になったのは、この番組のアンバサダー・吉田沙保里さん。

迷わない力 ―霊長類最強女子の考え方

迷わない力 ―霊長類最強女子の考え方

 

まず絶望的に似合っていないコスプレという辱め。

 

ネットにこんな意見がありました。

「見終わった後、吉田沙保里で一気に現実に引き戻されて醒めた」

 

うん、なんかわかる!(笑)

明日へのタックル!

明日へのタックル!

 

 

というか、吉田さんは「美女」でキャスティングしたってことでいいんですよね?

 

まさか「野獣」でキャスティングしたんじゃないよね?(笑)

 

というか、こういう邪推をさせるキャスティング、日テレさん意地悪いわあ・・・。

 

日テレ60 & YTV55 アニメソング アルティメットBOXI -昭和篇-(CD6枚組)

日テレ60 & YTV55 アニメソング アルティメットBOXI -昭和篇-(CD6枚組)

 

 

個人的にこの事件(?)で思い出したのは、サッカー選手の澤穂希さんが結婚したとき、マスコミが一斉に吉田沙保里さんのところに意見を聞きに行ったこと。

 

二人が仲良しだったから、というのが表の理由ですが、正直本当は「同じ女子スポーツ選手でブスだから」だと思ってます。

 

違いますかね?

邪推しすぎ?(笑)

 

というか、吉田沙保里さんのテレビでの扱いってなんなんですかね?

 

なんかみんな気を使って「ブス」という二文字を巧妙に避けてる気が。