ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

「天気の子」パロってみた! 小説を書いてみた その149 天気のおっさん 「雨降りらせ師、でびゅー」

こんにちは!

 

今回は映画「天気の子」のパロディです。

 あらすじはこんな感じ↓

 映画「天気の子」の予告をやたら見るので、パロってみました。
映画は見ないです。

 

 映画見にいくと、だいたいどこも「天気の子」の予告見せられて、そろそろうざいです・・・。

小説 天気の子 (角川文庫)

小説 天気の子 (角川文庫)

 

僕にできることはまだあるかい」? 

 

自分で探せ! この指示待ち人間が!

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 

雨が降らない。

降る気配もない。

 

いいことなのかもしれないけど、天気予報を信じ、わざわざ地下鉄にのって出掛けてきた俺は「雨降らないなら自転車でこれたやんけ、くやしー!」となる(というかなっている)ので、雨が降ってほしい。

 

雨降れ!

雨降れ!

ふりそそげ!

遠慮せず来い!

 

と思った。

願った。

祈祷した。

 

そしたら、降った。

 

 続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n0759fq/

 

PS

「自分で探せ!この指示待ち人間が!」と言うフレーズが気に入ったので、それを題材に今度書きます。

 

よろしかったら皆さんもどうぞ♡