ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

小説を書いてみた その169 落ち武者マドンナ

こんにちは!

 

今回はハゲのお話です。

55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

55歳のハゲた私が76歳でフサフサになった理由

 

あらすじはこんな感じ↓

 男性のハゲと女性のハゲって深刻さが違いますよね。
そんなお話です。

 

例えばエスカレーターの下りで、前にいる女性がはげていると、なんともいえない悲しい気持ちがわいてきます。

そんなことありませんか?

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 

禿げてるなあ。

分け目からがっつりいっちゃってるなあ。

これは、落武者、だなあ。

 

小学校の同窓会、40年ぶりだ。

 

懐かしい顔が集まった

太ったやつ。

出世したやつ。

結婚したやつ。

離婚したやつ

孫が生まれたやつ。

 

そして、禿げたやつ。

 

「同窓会にいったら当時憧れの男子が禿げててさー」なんてのは、もはや定番のネタだ。

俺も今似たような、しかし決定的に違う状況にある。

 

それは、俺が男で、禿げた憧れの相手が女性だってこと。

そう、俺たちの憧れのマドンナだった三木増子が、禿げている。

 

落武者のようになっている。

続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n5618fr/