脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

ダイナミックな話題転換さく裂! 李御寧著「ジャンケン文明論」 感想

こんにちは!

 

今回は「ジャンケン文明論」の感想です。

ジャンケン文明論 (新潮新書)

ジャンケン文明論 (新潮新書)

 

 

 

(ある意味)すごい本でした。

ここまで壮大な本とは。

 

まさかのジャンケンから日中韓関係を読み解く本!

古代日中関係史-倭の五王から遣唐使以降まで (中公新書 2533)

古代日中関係史-倭の五王から遣唐使以降まで (中公新書 2533)

 

 

さらに話はそこでとどまらず、「じゃんけん=三すくみ」というところから発展し、文明論にも発展!

 

いやあ壮大。

 

さらに、この本の作者李御寧さんの筆致はすごくダイナミックというか。

話題転換の急展開っぷりがすごい(笑)

急展開

急展開

 

 

 「そっからそんな話になるの!?」とびっくりしたこと少なくないです。

 

彼がもともとこういう筆致の人なのか、それとも今回だけこういう書き方になったのかは分かりませんが、なんか「(色んな意味で)パワーがあるなあ」と感じました。

 

ちなみに内容は「まあそういう考え方もあるかもね・・・」みたいな感じ(笑)

 

お察しください(笑)