脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

スパイダーマンのサムライミが送る! 「死霊のはらわた」 感想!

こんにちは!

 

今回は映画「死霊のはらわた」の感想です。

死霊のはらわた [Blu-ray]

死霊のはらわた [Blu-ray]

 

 監督・脚本 サム・ライミ 

 

これは良い映画だなあ・・・。

そんなしみじみと感慨にふけるような映画ではまったくないんですが、でも本当に良い映画。

 

ケレン味たっぷりと悪霊(?)を撃退する初っ端がまず良い。

ここで「お!?」と引き込まれる。

ドストエフスキーの悪霊 [DVD]

ドストエフスキーの悪霊 [DVD]

 

 

そして中盤までは、密室での若者たちのやりとりがメインになるのですがここも非常によく出来ている。

麻薬依存を絶つために山奥の屋敷にやって来ているという設定なのですが、この中でそのジャンキーになっている女性だけがその屋敷のヤバさに気付いている

 

「変な匂いがするわ」「ここおかしいわ」「帰りたい!」と訴えるのですが、他の人は麻薬の幻覚症状だと思って取りあわない。

 

幻覚性キノコで半霊半物質への扉が開いてしまう 5次元フィールドへ 超覚醒する脳 闇の超権力が死守してきた太古からの秘密(超☆どきどき)

幻覚性キノコで半霊半物質への扉が開いてしまう 5次元フィールドへ 超覚醒する脳 闇の超権力が死守してきた太古からの秘密(超☆どきどき)

  • 作者: ジェームズ・アーサー,ケイ・ミズモリ
  • 出版社/メーカー: ヒカルランド
  • 発売日: 2011/12/29
  • メディア: 単行本
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

ホラー映画のツッコミ所でよくあるのが「とっととそんなヤバいとこから帰れや!なんで留まってんだよ!」というのがありますが、そこをうまく回避していて素晴らしい!

 

そしてラスト!

ここはもう無条件に素晴らしい!

 

なんといってもチェーンソーで悪霊(?)の身体を真っ二つにぶった切って、流血ドバドバの血まみれで「うおーーー!」って最高すぎる!

 まさに血の海!

 

人体からあんなに血が出るのかは知りませんが(笑)、ここまでエクストリームな表現されたら最高というしかないでしょう!

 

ゴア表現がけっこうキツイので、グロいのが苦手な方にはお勧めできませんが、耐性ある方は是非!

傑作ですよ!