ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

水没ジオラマが素晴らしい! スカルプターズ02 感想

こんにちは!

 

今回はムック本「スカルプターズ02」の感想です。

SCULPTORS02 スカルプターズ02 (玄光社MOOK)

SCULPTORS02 スカルプターズ02 (玄光社MOOK)

 

これは日本内外の造形師がその作品をカラー掲載し、造形テクニックを解説している本です。

 

スカルプターとは「彫刻家」を意味する英語ですが、この本では造形師(フィギュアを作る人)を表す言葉として使われていますね。

 自分は手先が絶望的に不器用なので造形師には到底なれませんが(笑)、こういう作品を見るのはけっこう好きで。

 

特にこの本はオリジナルキャラで、スチームパンク的な世界観の元に作られているのが多いので、うっとりしながら眺めております!(笑)

スチームパンク世界の描き方

スチームパンク世界の描き方

 

 

特に良かったのがMASAKIさんが作る水没ジオラマ

 

荒廃した世界観と水に沈むビルや町の終末観、そして透き通る水の美しさ。

 

是非検索して見てみてください!

 

美しくてカッコよくて、でもどこか儚い、そんな素敵なアートです。