脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

ライダーの前座感がすごい 手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖!  感想!

こんにちは!

 

今回は手裏剣戦隊ニンニンジャー THE MOVIE 恐竜殿さまアッパレ忍法帖! の感想です。

監督 中澤祥次郎 脚本 下山健人

 

あらすじはこんな感じ↓

「ラストニンジャ」・伊賀崎好天の志を継ぎ妖怪・牙鬼軍団と戦う六人の忍者たち手裏剣戦隊ニンニンジャーたちも夏休みを迎えていた。何時になく忍ばず楽しもうとする彼らに好天が夏休みの宿題として、普通の人は知らない忍隠れの里にある城を守れと命じる。

その忍隠れ城は、今まさに侍大将弓張重三率いる妖怪たちに攻め滅ぼされようとしていた。何とか城主の殿さま八角辰之助は救いだしたが、辰之助は弓張のタタリによって恐竜みたいな姿に変えられてしまった。

殿さまを元に戻すため、そして好天が与えた第二の宿題「里にラブアンドピースをもたらせ」を終えるため、ニンニンジャーたちは弓張ひきいる軍団に戦いを挑むが、弓張には真なる野望があった。「伝説の悪しき竜を渡せ!」

果たして「伝説の悪しき竜」とは恐竜殿さまの事なのか。ニンニンジャーは里の人々に愛と平和を与える事が出来るのか。今こそ6人の忍タリティが試される。

 

 https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%8B%E8%A3%8F%E5%89%A3%E6%88%A6%E9%9A%8A%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC_THE_MOVIE_%E6%81%90%E7%AB%9C%E6%AE%BF%E3%81%95%E3%81%BE%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%91%E3%83%AC%E5%BF%8D%E6%B3%95%E5%B8%96! 2019/10/4閲覧

 

シノビなれども忍ばない!がテーマのニンニンジャーの劇場版作品。

そんな彼らが「たまには忍べ!」と罵倒されながら結局いつものを貫いて戦う、そんな映画(笑)

 

からくり城みたいなギミック面での楽しさはありましたが、今回のゲスト・フジモンのなんとも抑揚のない演技と、良くも悪くもいつも通りの内容が相まって、どうしても「ライダーの前座感」が出てしまうんだよなあ(笑)

 

でもFUZIWARAは何げにニチアサ枠と縁がありますよね。

相方はキュアゴリラだし(笑)