ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

一筆書き系ぶんがく 作品NO.102 エスカレーター、登りと下り逆でも気づかない説

こんにちは!

 

今回はエスカレーターのお話です。

 

エスカレーター人間──新思考の道

エスカレーター人間──新思考の道

  • 作者:外山滋比古
  • 出版社/メーカー: 芸術新聞社
  • 発売日: 2013/12/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

あらすじはこんな感じ↓

 タイトルの通り、エスカレーター、登りと下り逆でも気づかない説の検証です。

 

エスカレーターの登りと上りが普段と逆になっていても、案外気づかないんじゃないか?という説ですね。

あると思います。

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 

私は、某大手ショッピングモールに勤務してる販売員だ。

今日も今日とて、おばさん相手に服を売るのだ。

 

開店1時間前。

裏口から社員証を使って中に入り、二階にある勤務地に向かう。

 

と、その途中で何か、違和感。

何かいつもと違うような気がする。

 

キモチワルイ。

 

でも何が違うのかは、わからない。

 

だからそのまま二階に向かう。

 

スマホをいじりながら上に上がると待ち構えていたのは。

名前まではわからないけど、見たことある芸人。

 

 続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n5477fx/