脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

新時代の息吹を感じろ!! 仮面ライダー 令和・ザ・ファーストジェネレーション 感想 ゼロワン編

こんにちは!

 

今回は「仮面ライダー 令和・ザ・ファーストジェネレーション」の感想、ゼロワン編です。

 

この映画はゼロワンの映画ですね、間違いなく。

新時代の息吹を感じさせる令和最初の(厳密には最初じゃないけど笑)仮面ライダー映画。

 

やはりパラレルワールド設定って燃えますねえ!!!

仮面ライダーパラレルワールド設定というのは、一期の定番シチュエーションでしたが、やはり良いものです。

 

TVの世界が、衛星ゼアが打ちあがり、デイブレイクが回避された、ヒューマギアと人間が融和した世界だったのに対し、こちらの世界は衛星アークが打ちあがり、デイブレイクが成功し、ヒューマギアが人間を支配した世界。

 

仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー

仮面ライダーゼロワン 変身ベルト DX滅亡迅雷フォースライザー

  • 発売日: 2019/11/02
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

これはこの映画を見ているお子様たちは大興奮でしょう!!

 

 大興奮と言えば仮面ライダーⅠ型。

カッコいいなあ、Ⅰ型(笑)

 

アナザーゼロワンも良い。

まがまがしくてカッコイイ。

 

人間を信じたヒューマギアが最初の(プロトタイプの)仮面ライダー仮面ライダーⅠ型)になり、人間を信じられなかったヒューマギアは(仮面ライダーもどきの)怪人(アナザーゼロワン)となる

 

 

そしてその両者を乗り越え、新時代の一号ライダーとなった仮面ライダーゼロワン(001)。

 

父を、旧時代を乗り越え、新時代を作っていく一号ライダー、ゼロワン。

いいじゃないですか、令和を感じますねえ(笑)

 

   

ただ不満を言えば、もう少し仮面ライダーのアクションを見たかったなあ。

生身アクションは堪能させてもらったんですが、パンチングコングとかライトニングホーネットとか、ライジングホッパーとか、おそらく夏映画では出番がないであろう(笑)彼らの活躍をスクリーンで見たかったなあ・・・。

 

 

仮面ライダーゼロワン DXフリージングベアープログライズキー

仮面ライダーゼロワン DXフリージングベアープログライズキー

  • 発売日: 2019/10/12
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

そして最後の最後に登場した仮面ライダーサウザー

正体は1000%あの方でしょうねえ・・・。

 

というか、クレジットに名前載ってましたしね(笑)