ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

一筆書き系ぶんがく 作品NO.144 オアキスタン 怪異の光

こんにちは!

 

今回は都市伝説のお話です。

 

Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説7 ゾルタクスゼイアンの卵たちへ

Mr.都市伝説・関暁夫の都市伝説7 ゾルタクスゼイアンの卵たちへ

  • 作者:関 暁夫
  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2019/12/25
  • メディア: 単行本
 

 

あらすじはこんな感じ↓

 オアキスタンの都市伝説です。
歴史の闇を明らかにします。

 

最近、都市伝説にハマっています。

もちろん本当のことだと信じてはいません(笑)

あくまでもフィクションとして、ツッコミを入れながら楽しんでいます。

 

そこで、自分でも都市伝説を生み出したくなりました。

そこで書いてみたお話です。

 

ナオキマンのヤバい世界の秘密

ナオキマンのヤバい世界の秘密

 

 

冒頭の文はこんな感じ↓

 

君は、オアキスタンの噂を聞いたことがあるだろうか。

そこは、地図に載っていない、歴史から抹消された国。

 

第一次世界大戦後、某ヨーロッパの大国がオアキスタンを植民地支配し、そこで核爆発実験を行った。

実験は最終段階まで進んでいた。

しかし、急ピッチの開発で無理がたたったのか、最終段階でミスが重なり、大爆発を引き起こした。

 

そして、オアキスタンは死と灰の国となった。

人々は死に絶えた。

 

 続きが気になる方はこちらへ↓

https://ncode.syosetu.com/n6285fz/