ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

映画「ミッドサマー」を見ていて一番怖かったこと

こんにちは!

 

今回は映画「ミッドサマー」のお話です。

 

ヘレディタリー 継承 [DVD]

ヘレディタリー 継承 [DVD]

  • 発売日: 2019/04/19
  • メディア: DVD
 

 

今回この映画を見ていて一番恐ろしかったことをお話します。

 

自分は映画館で映画を見るとき、時計をいっさいみません。

残り時間で話の展開が予想できてしまうのが嫌だからです。

 

 

   

 

その結果何が起きるかと言うと、「いったい今始まって何分くらいなのかわからなくなる」ということです。

これが「どうなるかわからない!」というワクワク感につながることもあります。

 

しかし逆に「おい、これまだ終わらないよな?ここで終わったら詐欺だぞ・・・」と不安を煽られることもあります(笑)

 

 

今回の「ミッドサマー」もそのタイプで、おそらく1時間半くらいから2時間15分くらいまで、「ここで終わったら何の盛り上がりもないまま終わっちゃうぞ?どうかまだ終わらないでくれ・・・」という不安にさいなまれていました(笑)

 

この「ミッドサマー」はだいぶ食えないというか、ある意味先の読めない映画でしたからねえ・・・。

 

ショックシーンよりもそこが一番怖かったですよ・・・というお話でした。