ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

映画「グレートマジンガー対ゲッターロボG 空中大激突」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「グレートマジンガーゲッターロボG」の感想です。

 

復刻! 東映まんがまつり 1975年春 [DVD]

復刻! 東映まんがまつり 1975年春 [DVD]

  • 発売日: 2011/11/21
  • メディア: DVD
 

 

あらすじはこんな感じ↓

前作「グレートマジンガーゲッターロボ」の続編的作品。 引き続き宇宙からの侵略者との戦いを描いている。 ゲッターロボGは映画初登場となったが、ムサシの死、研究所の壊滅のエピソードは、劇場用のオリジナルバージョンとして展開した。 スタッフは前作とほぼ同様の布陣。 今回は、空魔獣クランゲン、結合獣ボング、光波獣ピグドロンと3体の敵が出現した。 グレートブースターはテレビに先駆け登場 

 

https://taod.jp/pg/400087 2020/5/9閲覧

 

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

 

ゲッターロボGは映画初登場となったが、ムサシの死、研究所の壊滅のエピソードは、劇場用のオリジナルバージョンとして展開した」。

さらっと描いてますが、二回も別々の死に方を展開されるムサシ君、かわいそう(笑)

 

そして「整合性」よりも「面白さ・話題性」を取る昔の映画興行らしくて良いですね。

まだ「パラレルワールド」という概念も一般には流通してなかってでしょうし、作る方もそんなこと特に気にしてなかったんでしょうね(笑)

 

   

 

グレートマジンガーゲッターロボGの二機が共演するのは特別感があって良いですね!

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com