ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

アニメ「ふたりはプリキュア マックスハート」 感想&好きなエピソードベスト3

こんにちは!

 

今回はアニメ「ふたりはプリキュア マックスハート」の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 新学期。美墨なぎさ雪城ほのかもいよいよベローネ 学院女子中等部の最上級生。

メップルとミップル、ポルンは眠りにつき、ふたりは 普通の女の子として、部活や勉強に大忙しの学校生活 を送っていた。

そのころ「光の園」では、ジャアクキングとの戦いで 傷ついたクイーンが分裂し、どこかへ消え去ってしま った。時を同じくして、撃退されたはずの邪悪な闇の力「ザケンナー」がなぎさとほのかを襲う!

バージョンアップした「コミューン」にハートのカードを差し込むと、再びふたりはプリキュ アに変身!しかも前より断然パワーアップしてる!?

記憶を失い、姿形も変わってしまったクイーンを元に戻すため、なぎさとほのか、パワーアッ プして目覚めたメップルやミップル、ポルンたちが、不思議な少女・九条ひかりと共に、未来 を信じて、今、立ち上がる!!

はたしてプリキュアはクイーンを元の姿にもどすことができるのか!?

 

http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure_MH/story.html 2020/5/8閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

ひかり・シャイニールミナスが加入してのシリーズ2年目ですね。

 

相変わらずなぎさとほのかのイチャイチャ・ラブラブぶりは変わりませんね(笑)

ひかりが加入しても「三人で!」というよりは「なぎさ&ほのか、遅れて合流のひかり」という感じ。

 

個人的になぎさとほのかのラブラブっぷりは、「スイートプリキュア」の初期メン二人に次ぐと思うんですよね。

あちらは喧嘩するほど仲が良いという感じですが、この二人はひたすら「仲良し!」というのが見ていて本当にほほえましい!!

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

さて、ここで「ふたりはプリキュア マックスハート」で好きなエピソードベスト3を発表したいと思います!

 

 

3位 ふたりは最高! 全開バリバリなぎさと亮太!!(40話)

 

なんだかんだで弟大好きななぎさがかわいい回。

なぎさの「弟思いの姉」としての側面が全開に発揮されています。

こういう兄弟・姉妹の絆のエピソードには弱いんですよね・・・。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

2位 なぎさ親子で大バトル? 母のココロ子知らず!?(13話)

これもあるあるなお話ですね。

どうしてもすれ違っちゃうことってあるじゃないですか、親子って。

そんなときは、赤ん坊の時から今の今まで育ててもらった記憶を思い出しましょう。

「ごめんなさい」と素直に謝れるはずです。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

1位 闇から守れ! この世で一番大事な笑顔!!(32話)

 

このランキングでわかるのは、自分が「人情もの」に非常に弱いということです。

これも「ザ・人情もの」でしてねえ(笑)

お団子屋を畳もうとしているおばあちゃんを思い直させるお話なんですが、ちょうどよく回りくどい手段で、決して押し付けないのが好印象!

ほのかちゃんが頑張るお話なのも良いですよねえ。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

まとめ

ふたりはプリキュア」(無印)だと、なぎさとほのかが仲良くなるまでのストロークがあり、その過程で伝説の失言(友達でもないくせに!)回があったりしてけっこう心をやられるわけですが、今回の「マックスハート」では、二人が既に大の仲良しなところから始まり、特に仲たがいすることもなくラブラブのまま最後まで行くので、非常に見やすい!

精神衛生上も良い!

おすすめです!(笑)

 

   

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com