ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

「飛び出す立体映画 イナズマン」 感想

こんにちは!

 

今回は「飛び出す立体映画 イナズマン」の感想です。

 

HAF イナズマン ノンスケール PVC&ABS製 塗装済み 完成品 可動フィギュア

HAF イナズマン ノンスケール PVC&ABS製 塗装済み 完成品 可動フィギュア

  • 発売日: 2020/01/31
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 

 

あらすじはこんな感じ↓

TVシリーズイナズマン』の劇場版オリジナル作品。赤青2色のメガネで見る立体シーンが挿入された立体映画で、シーン直前に渡五郎から「メガネをかけていっしょに戦おう」との呼びかけが入る。内容は、ガイゼル総統率いるデスパー軍団の登場と帝王バンバとの決戦という、TV版で『イナズマンF』への橋渡しとなる部分(25話)を別のストーリーで描いたものである。「東映まんがまつり」6本立ての1本として上映。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%80%A0%E4%BA%BA%E9%96%93%E3%82%AD%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%80%E3%83%BC#%E5%8A%87%E5%A0%B4%E7%89%88 2020/5/27閲覧

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

「赤影」「キカイダー」に続く、立体映画シリーズ第三弾。

 

こちらも「キカイダー」と同様、立体効果があるのは30分強の映画の中で10分に満たず、また立体効果の場面になると「みんな!メガネをかけよう!」とアナウンスが入るので、ちょっと流れが分断されるんですよねえ。

 

   

 

相変わらず最高に盛り上がったところで、「みんな!メガネをかけよう!」ですからね・・・(笑)

 

ただ今回はただの文字ではなく、「渡五郎」がメガネを掛けるタイミング・外すタイミングを教えてくれるのがまだ良かったですね(笑)

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

あとこの映画で特筆すべきは、終盤の展開をTVとは別の物語で描いていることと、爆発がものすごいことですね(笑)

 

地形を変えたと言われている映画「仮面ライダーV3デストロン怪人」の爆発まではいきませんが、こちらもなかなかの爆発です(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com