ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

二期がないのが「惜しさ」の答えだ アニメ「ケメコデラックス」 感想

こんにちは!

 

今回はアニメ「ケメコデラックス」の感想です。

 

ケメコデラックス!1 (初回限定版) [DVD]

ケメコデラックス!1 (初回限定版) [DVD]

  • 発売日: 2008/12/26
  • メディア: DVD
 

 

あらすじはこんな感じ↓

 10年前に結婚を約束した美少女のことを思い続ける夢見がちな高校生・三平太。ある日、彼の前にちっとも美少女じゃない人型ロボットケメコが現れ、結婚を迫る !!「今日から私がおまえのヨメだ」次々と三平太に襲いかかる謎の敵。かわいい幼なじみや無責任なクラスメイト。はたしてケメコは敵か味方か嫁なのか?三平太のデラックスな日々が幕を開ける!!

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B001HP78TI?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/7/5閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

ああ、電撃(大王)作品だなあ、という感じですね。

巨乳な幼なじみ、綾波〇イみたいな無口キャラ、刀を使う暴力系美少女、そして内気だけど主人公への愛が深いヒロインとの、男の夢100%で作られた世界。

水着シーンでは胸がやたら強調されていたりね(笑)

 

そういう童貞少年ドリームな世界観の中で発明があるとすれば、普段は内気で口下手なヒロインが「マグマダイバー」の時のアスカ(「新世紀エヴァンゲリオン」)のようなスーツに身を包むと途端に積極的になり、別人のようになるという二重人格システム。

 

   

 

これにより仲良く喧嘩しなムードの時と、ラブコメムードを使い分けられるという利点がありますね。

ただ、最終回がめちゃくちゃ思わせぶりだったわりに二期がないことを考えると、放送当時そこまで人気にはならなかったようですね。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

なんですかね、全体的に「惜しい」感じでしたね。

なんかこう、もう一インパクト欲しかったなあ、と。

皆がそう考えたからこそ、二期が実現しなかったんでしょう。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com