ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

コロナ禍以降初めて映画館に行ったら、公開初日なのにガラガラだったお話 劇場版ファントミラージュ

こんにちは!

 

タイトル通り、コロナ禍以降初めて映画館で映画を見てきました!!!

 

思想としての〈新型コロナウイルス禍〉

思想としての〈新型コロナウイルス禍〉

  • 発売日: 2020/05/23
  • メディア: 単行本
 

 

見てきた映画は「劇場版ファントミラージュ」。

初日、二回目の上映で見てきたんですが、客席はガラガラ。

 

マジで客席は5%も埋まっていなかったと思います。

ただまあ劇場版ファントミに関しては、公開二日目に舞台挨拶のライブ中継をする回があるので、そこで見る人が多いから初日は少なかった可能性はありますけどね。

 

そしてコロナ以降、また映画の前の告知が増えた!(笑)

換気してますとかねえ・・・。

あと、映画泥棒の映像が無国籍アクション風に変わってましたね(笑)

 

ま、今は隣が必ず空席なので、そこは見る側としてはありがたいですよね。

知り合いならまだしも知らない人が直で隣にいるとやっぱり落ち着かないですし、カップルのいちゃつきを見ずに済みますし(笑)

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

ちなみにファントミラージュは元々「子供参加型」の映画にする予定だったっぽいんですが(「みんな、大きな声で応援してね!」みたいなヒーローショースタイル)、コロナを受けて「心の中で歌って踊ってね」路線にすべて変更されていましたね。

 

え?なんでそんなことがわかるかって?

劇中、明らかに「あ、ここあとでアフレコし直したな」という不自然な部分があるからだよ!(笑)

口の動きと音声が全然合ってないよ!!(笑)

 

   

 

最後に。

これは元々かもしれないけど、初期OPに出てないセイラが別枠で踊ってる映像、なんか「写真撮影の日に欠席した奴」みたいになっちゃってたよ!(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com