ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

第13号機VS初号機のシーンを考察! 「シン・エヴァンゲリオン 劇場版」 本予告 

こんにちは!

 

今回は「シン・エヴァンゲリオン 劇場版」本予告のお話です。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

本予告で一番度肝を抜かれたシーンは、初号機VS第13号機!!!!

まさか!という感じでしたが、今回はこのシーンについて考察したいと思います。

 

まずこのシーンからわかる事実を羅列しましょう。

 

①初号機と第13号機(と思われるエヴァ)が戦っている

 

②背景は青空(青ということはファイナルインパクト時ではない)

 

③第13号機はロンギヌスの槍、初号機はカシウスの槍を持っている

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

パイロットは誰?

 

まず①から考えましょう。

初号機と第13号機が戦っている。

問題となるのは、初号機、第13号機それぞれパイロットは誰なんだ?ということですね。

 

   

 

A 初号機

初号機に乗れるのは碇シンジ綾波レイの二人ですよね(綾波レイ(仮称)は乗れるか不明)。

綾波レイも初号機の中に凍結されているわけですから、初号機が作動していることを考えると綾波レイは復活する、ということでしょうかね。

(新ビジュアルにも本家綾波レイが写っていましたし、復活はしそうな気はしますが)

 

また、初号機はヴィレの手にあるはずですからないとは思いますが、ダミーシステムで動かしている可能性もありますよね。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

B 第13号機

 

第13号機に乗れる条件はよくわかっていませんが、Qによればダブルエントリーシステム、つまり二人のパイロットが必要。

順当に考えれば渚カヲル碇シンジのコンビでしょうが、予告の感じを見ると、碇ゲンドウ(&冬月 OR ユイの魂)の可能性もあるかな、と。

またコンビとしては碇シンジ綾波レイ綾波レイ渚カヲル(どちらもネルフによってつくられたコピー)、マリ&アスカの可能性も考えられますね。

ただ、第13号機はネルフ所有の機体ですから、そこである程度絞れてくるのかな、という気がします。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

・青空の謎

②から考えると、この戦いが行われたのはファイナルインパクトの時ではないことがわかります。

ということは、その前後どちらかでこの決戦は行われる(当たり前ですね笑)。

どっちなのかはまた後で考えます(笑)

 

 

・2本の槍

第13号機はロンギヌスの槍を持ち、初号機はカシウスの槍を持っています。

これは・・・どういうことなんでしょうね。

二つの槍を合わせると世界をやり直すことができる、とQでカヲル君が言っていましたから、槍の所有権を掛けて二機は戦っているということでしょうか。

 

さて、以上の考察を踏まえて、この対決の可能性をいくつか考察したいと思います。

 

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

可能性① ファイナルインパクトが終わった後、父と子の対決

ファイナルインパクトが終わり、それでもユイをあきらめきれないゲンドウ(&冬月)と成長したシンジが親子対決!

となってくると、第13号機にゲンドウ、初号機にシンジが乗っているんでしょうね。

 

 

可能性② ファイナルインパクトの前、渚カヲル綾波レイ(仮称)VS碇シンジ

渚カヲルはなんらかの方法で復活するでしょうし、仮称はネルフの指示に従うでしょう。

となると、ネルフの指示でファイナルインパクトのために初号機を手に入れようとする二人と、初号機に乗るシンジ君。

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

可能性③ ファイナルインパクトの前、渚カヲル碇シンジVS綾波レイ

 

これもファイナルインパクトの前、再び渚カヲル碇シンジで二人そろってネルフに騙されて乗っちゃう!

それを止めようとする復活した初号機に凍結された綾波レイ

 

 

可能性④ ダミーシステムVS碇シンジ

パイロット不在の第13機をダミーシステムで動かし、それを食い止めるためにシンジ君が戦う?

予告を見る限り、シンジ君のプラグスーツは初号機使用のようでしたしね。

 

さて、実はここまでよんでいただいて申し訳ないのですが、自分の本命の考察は別にあります。

それは、このシーンは二人の碇シンジが別々のエヴァに乗って戦っている、というものです。

その説明は長くなるので、次の記事で!!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com