ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

邪悪なパワーパフガールズ アニメ「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」 感想

こんにちは!

 

今回はアニメ「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」の感想です。

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 あたしら天使(Bitch)!! ゴースト KILL KILL

・「天元突破グレンラガン」の今石洋之監督はじめとする豪華スタッフによる、伝説のアニメーションがBlu-ray BOXで発売決定!!

2010年に放映され、その内容から各種で話題を呼んだアニメ「Panty & Stocking with Garterbelt」が遂にBlu-ray BOXとなって発売決定!
今石監督が贈る、天使達のキュートで野蛮なドタバタ劇をすべておさめた決定版!!

天元突破グレンラガン」の今石洋之監督に、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズ」で監督を務めた鶴巻和哉摩砂雪。実写映画「ローレライ」、「日本沈没」で監督を務めた樋口真嗣。今石監督と同世代の「BLACKCAT」監督、板垣伸など、有名クリエイターが大集結。さらに音楽をm-floのメインメンバーである☆Takuがプロデュース。

 

https://www.amazon.co.jp/dp/B00CX0A4G0?tag=hatena-22&linkCode=osi&th=1&psc=1 2020/5/2閲覧

 

 

 

エヴァンゲリオンGAINAXが製作したビッチアニメ。

パワーパフガールズみたいなキュートな見た目をした二人の天使パンティ&ストッキングが主人公なんですが、この二人がなかなかのクレイジーなキャラクターで(笑)

 

ストッキングは甘いものにしか興味がない低血圧女子、パンティはセックス依存症なんじゃないか?というくらい、常に男とファックすることしか考えてない超ヤリマン。

その二人の指揮官的ポジションのガーターベルトも、何を考えているのかよくわからない不思議な男。

 

この三人が下ネタ、パロディ、ファックを連発しながら戦うのが「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」です(笑)

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

特にこのアニメを見て感動することもなければ、得るものもないと思いますね(笑)

ただ「ひっでえ」とニヤニヤしながら見るが吉です。

 

では最後に、個人的におすすめなエピソード3選を発表したいと思います。

 

 

3位 デスレース2010

スピード感がすごいお話。

一話目がただひたすらに下ネタで、「大丈夫か?このアニメ」と不安になっているところで、カッコイイ演出で魅せてくれるので安心します(笑)

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

2位 ハナムプトラ

登場人物がほぼ全員鼻をほじっている回です。

きったねえです(笑)

余談ですが、たまに「鼻くそをほじる」という人がいますが、個人的にその言い方はなんか違和感を覚えます。

 

   

 

1位 トランスホーム

めっちゃ「トランスフォーマー」です。

しかも初代の方です(笑)

あのトランスフォーマー特有の場面切り替えまで再現してましたし、それぞれのロボットのデザインもけっこうモロです。

わざわざコンボイの中の人を呼んできています。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

まとめ

タイトルにもしましたが、「邪悪なパワーパフガールズ」という感じです。

お暇な方は見てみてもいいんじゃないでしょうか!

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com