ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

復活のファルシオン 仮面ライダーセイバー 第34章「目を覚ます、不死の剣士。」 感想

こんにちは!

 

今回は「仮面ライダーセイバー 

仮面ライダーセイバー DXタテガミ氷獣戦記ワンダーライドブック

あらすじはこんな感じ↓

 

 ルナ(岡本望来)が生きていることを確認し、意気上がる飛羽真(内藤秀一郎)たち。一方、マスターロゴス(相馬圭祐)もルナを確保するよう凌牙(庄野崎謙)玲花(アンジェラ芽衣)に命じると、『破滅の書』を開きバハト(谷口賢志)を復活させる。

 セイバーと最光エックスソードマンの前にバハトが現れた。
「貴様ら剣士たちを地獄に落とすため、蘇った」
 バハトは仮面ライダーファルシオンに変身。セイバーはエレメンタルプリミティブドラゴンの力で立ち向かうが…!

 

https://www.tv-asahi.co.jp/saber/story/?32 2021/5/8閲覧

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

 

劇場版のキャラがここまでガッツリ本編に関わってくるってかなり珍しい事態ですよね。

映画の段階で「テレビにも出てくるんじゃないか?」と匂わせるような形で終わりましたが、まさか実現するとは!!

 

 しかもかつてユーリと同じく正義の剣士だった彼が何故悪に落ちたのか、などの背景もしっかり語られる優遇っぷり。

 

   

 

 まあねえ、たった20分の短編映画で使い捨てるには惜しいくらいキャラでしたからね。

しかも今回セイバー&最光、ブレイズ、カリバー、デュランダル、マスターロゴスととにかく戦いまくり、場を引っ掻き回す!

その姿はまさに「狂犬」!

 

そしてまさかのユーリ退場!?

続きが気になりますね!!!

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com