ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

ヒーロー盛りだくさん自主制作映画 「HELOW」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「HELOW」の感想です。

 

HE-LOW

HE-LOW

  • 青柳尊哉
Amazon

 

あらすじ↓

 

ストーリー

特撮ヒーローたちの生きる世界。

五色の戦士の主人公、赤城修介は、宿敵に破れ、現在は悪の主催するヒーローショーの出演者として冴えない日々を送っている。

しかし、五色の戦士の仲間たちと同窓会で再会し、日本を代表する二大特撮ヒーロー番組の主人公、巨大化する戦士、バッタの戦士と運命的な出逢いを果たした時から、彼の中で止まっていた時間が動き出す。

 

この世界を悪の手から取り戻すんだ!主人公はこの俺だ!果たして彼は再びヒーローになることはできるのか。

かつてヒーローだった男たちの宿命の戦いが今、幕を開ける!

 

https://www.he-low.com/ 2021/6/6閲覧

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

監督を「ウルトラマンアグル」「仮面ライダーライア」を演じた高野八誠が務め、ウルトラマンオーブでジャグジャグさんを演じた青柳尊哉が主演、「ウルトラマンガイア」の吉岡毅志、「仮面ライダー龍騎」の須賀貴匡、「宇宙刑事ギャバン」の大葉健二、「キカイダー」の伴大介、「仮面ライダー王蛇」「シャンゼリオン」の萩野崇、そして題字を「GARO」シリーズの雨宮慶太

もう特撮ファンにはたまらない布陣なわけですよ!

 

そんなすごい人たちが集まって作られたこの自主映画、その出来はというと・・・。

まあ自主制作だなあ・・・という感じ。

 

   

 

主要キャストを除き低すぎる演技レベル(演出じゃなくマジ半笑いしてんのよ、そこは注意しようよ・・・)、冗長な演出、内輪ネタに走りすぎたネタ等々・・・、良くも悪くも自主制作だなあ・・・と。

 

ただまあ大葉健二さんのレーザーブレードっぽい演出、龍騎とアグルの変身アイテムにモザイクをかけて「へんs」「がいぁ」でぶち切るというのは良かったですねえ(笑)

ま、何か見る機会があったらみてみたらいいんじゃないでしょうか、特撮ファンならば。

 

特撮ファンじゃないなら、見ない方がいいです(笑)

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com