ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

アカレンジャーが出ずっぱり! ドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」 1話 感想

こんにちは!

 

今回はドラマ「ザ・ハイスクールヒーローズ」 1話の感想です。

 

 

 

ジャニーズ×戦隊ヒーロー!

ありそうでなかった組み合わせですよね。

例えば昔「エイトレンジャー」という作品はありましたが、あれはパロディで別に東映はかかわってませんからね(なんなら配給は東宝ですしね)。

 

   

 

そこが今回は本家本元とのコラボ!

スタッフ陣はかなり本気!

 

しかも戦隊ファンには嬉しいことに、主人公は「ゴレンジャー」が大好きという設定で、ゴレンジャーのDVDやフィギュア、等身大のスーツ、劇中シーンまで登場。

しかも!

まさかまさかのアカレンジャーは声付きで動く!アクションする!主人公を導く、というメインキャラっぷり。

しかもCVは関智一(役者としても出てきます)。

このチョイスにはにやりとしてますね。

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

もちろん本家は誠直也さんが演じているわけですが、彼が出れないときなどは関さんが演じていることも多く、そういう意味ではもはや二代目本家といってもいいわけですよ、CV関は。

そう考えると良い人選だなあ、と。

 

ストーリーに関してはまだ始まったばかりでなんとも言えませんが、野球部絡みで野球仮面をオマージュしたであろう怪人を出してくるのもいいですねえ。

アプローチとしては「仮面ライダージオウ」の「アナザーライダー」みたいな感じで、毒々しく凶悪になっていて良かったですね。

そう言う意味では「アナザー野球仮面」と言っていいかもしれませんね(笑)

 

関連記事はこちら↓