ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

仮面ライダーリバイス 第26話「対決!決別!?闇と光の結末」 感想

こんにちは!

 

今回は「仮面ライダーバイス」 第18話「バディの軌跡、炎と氷の奇跡」

 の感想です。

 

 

あらすじ↓

 

 大二(日向亘)の意思に反してカゲロウ(日向亘=二役)が姿を現すようになった。大二の体を自分のものにしようとするカゲロウは、「人間と悪魔の覇権争いだ」と言い放ち大二を困惑させる。

 狩崎(濱尾ノリタカ)朱美(藤岡沙也香)の前に現れたカゲロウは、朱美を人質に狩崎にライブの強化アイテムとして開発中のクロウバイスタンプを要求する。未完成のままクロウバイスタンプを使えば、エビルかライブ、どちらかが消滅してしまう…。しかし、赤石長官(橋本じゅん)は「それならそれまで」とカゲロウにスタンプを渡す決断を下す。

 そのころ一輝(前田拳太郎)は、常連客の伊良部(西郷豊)から父・元太(戸次重幸)の秘密を聞き出していた。元太の本名は白波純平といい、狩崎の父・真澄(声・藤真秀)によってギフの細胞で命を救われていた。そして悪魔を軍事利用するためのシステムを開発していた政府軍の組織ノアに勤務。伊良部はそこで純平と出会ったという。

 純平は仮面ライダーベイルに変身し、研究で生まれてくる

 

https://www.tv-asahi.co.jp/revice/next/ 2021/12/13閲覧

 

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

カゲロウ死す・・・?

もう出てこないんでしょうか、カゲロウ/エビル。

スーツも破損させちゃいましたし、本当にこれで最後の可能性もありますね・・・。

 

そしてホーリーライブ!

ここまで神々しい仮面ライダーってあまりいなかったかもですね。

 

 

 

 

 

さらに明かされたパパさんの過去第二弾!

政府機関に飼われ、実験に失敗した悪魔を処理するという仕事を延々とこなすだけの日々だったパパさん。

そんな地獄から救い出してくれたのがママさんだった。

今はパパさんは記憶を失っていますが、ママさんはすべてを知っている、ということですね。

だからパパさんの危行もすべて許している、と。

なるほどなあ。

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com