ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

デリシャスパーティープリキュア 第12話 小さじ一杯の希望!ジェントルーの本当の心 感想

こんにちは!

 

今回は「デリシャスパーティープリキュア」 第12話 小さじ一杯の希望!ジェントルーの本当の心 の感想です。

 

 

あらすじ↓

ジェントルーの正体が心を操作されたあまねであることを知り、あまねを助け出したいと話し合うゆいたち。その翌日、まだ朝日がのぼり始めた頃に、ハートキュアウォッチのアラームが鳴り響きます。先にデリシャスフィールドを展開していたローズマリーのもとにプレシャスたちがたどり着くと、ジェントルーの放ったウバウゾーが攻撃を仕掛けてきました。レシピッピを助け出すことはできましたが、ジェントルーはフィールドから去っていきます。
らんのアイデアで開店前のハンバーグ屋さんにジェントルーを誘い出し、たたかいの中、プレシャスは「あなたと友達になりたい」と呼びかけます。以前よりも強く心を操作され、取り合わないジェントルーでしたが、プレシャスが必死に呼びかけ続けるうち、わずかに本当の心を取り戻します。ブンドル団から送り込まれた黒いハートによってさらに強化されたウバウゾーがプレシャスたちをはばみますが、それを打ち破ると、ついにあまねの心が開放されるのでした。

スタッフ

脚本:平林 佐和子  演出:篠原 花奈
作画監督:藤原 未来夫  美術:李 凡善
絵コンテ:佐藤 照雄

 

https://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/episode/summary/ 2021/3/7閲覧

 

 

rimokongetao.hatenablog.com

 

解放されて良かったね!生徒会長!

やっぱり根は良い子だったんですね。

良かった良かった。

 

しかし今度は何やら幼なじみが不穏な空気を出していましたが・・・。

 

 

 

 

そしてゆいのキャラクター、良いですね。

今回も「話す」と「離す」を取り違えていたり、ギャグっぽい中に彼女の芯の強さというか、正義感の強さが現れていて非常に良かった!

こういう子だからプリキュアになれたんでしょうね。

 

 

 

関連記事はこちら↓

 

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com

rimokongetao.hatenablog.com