ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

足を見せたいなら巨乳をキャスティングすんな! 映画「富美子の足」 感想

こんにちは!

 

今回は映画「富美子の足」の感想です。

 

富美子の足 [DVD]

富美子の足 [DVD]

  • 出版社/メーカー: オデッサ・エンタテインメント
  • 発売日: 2018/07/03
  • メディア: DVD
 

 

 

あらすじはこんな感じ↓

 

谷崎潤一郎原案 片山萌美主演~乱れ咲く、足への偏愛"

●グラビアでも活躍する女優・片山萌美主演。“魔性の足”を持つヒロイン“富美子”役を体当たりで熱演。
●“魔性の足”に狂わされる男たちを園子温監督作『冷たい熱帯魚』で数々の賞を受賞した日本を代表する怪優でんでん、そして若手演技派として数多くの映画、ドラマで活躍する淵上泰史(ex『ダブルミンツ』)が演じている。
●「TSUTAYA CREATORS' PROGRAM FILM 2017」で準グランプリを獲得したウエダアツシ監督が100年以上前の谷崎潤一郎の小説を大胆にアレンジし、現代に甦らせる
●『TANIZAKI TRIBUTE」作品。
近代日本文学の大文豪、谷崎潤一郎の膨大な数の作品の中から、3人の映画監督が、自分たちの描きたい作品を選び、それらの作品を原案に、3本の現代劇を制作する企画。『下衆の愛』『グレイトフルデッド』の内田英治は『神と人との間』。『桜ノ雨』『リュウグウノツカイ』のウエダアツシは『富美子の足』。映画から、テレビドラマまで数多くの作品を手がける藤井道人は『悪魔』をそれぞれ監督。さらに、監督の才能に惚れ込んだ実力派の役者陣が大集結。(R-15作品)

 

https://www.amazon.co.jp/%E5%AF%8C%E7%BE%8E%E5%AD%90%E3%81%AE%E8%B6%B3-DVD-%E7%89%87%E5%B1%B1%E8%90%8C%E7%BE%8E/dp/B07C5YQGTC?SubscriptionId=0RYS4FKCB8D90Y669QR2&tag=hatena-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B07C5YQGTC 2020/2/4閲覧

 

 

片山萌美「Approach」 (Bamboo e-Book)

片山萌美「Approach」 (Bamboo e-Book)

 

 

でんでんが片山萌美をぺろぺろぺろぺろと舐めまくる絵面が非常に気色が悪い。

というか、でんでんが妖怪足舐めにしか見えない(笑)

 

自分は足フェチじゃないのでよくわからないんですが、そんなに片山萌美の足って素晴らしいもんなんでしょうか?

いや、よく手入れされていて、美しいとはもちろん思いますが、でもその巨大な胸や美しい顔よりも何よりもまず男たちの目と欲望を引き付けるほどのもの、なんでしょうかねえ・・・?

 

そこが、分からない(笑)

 

片山萌美   take me,with you   [DVD]

片山萌美 take me,with you [DVD]

  • 出版社/メーカー: 竹書房
  • 発売日: 2019/06/21
  • メディア: DVD
 

 

この映画を見ても、その足の魅力の説得力は感じなかったなあ、正直。

 

というか、キャスティングにグラビアアイドルってのが何か、どうなんでしょう。

グラビアアイドルをバカにしているわけではもちろんないですが、グラビアアイドルて基本巨乳じゃないですか。

 

   

 

だからいくら映画の中で「この子は足だけが魅力なんです!!彼女の周りの男は足にしか興味持たないんです!」と言われても、どうしても「いや巨乳だけどねえ・・・」と思ってしまうというか。

 

 (一応、作り物(シリコン)の巨乳というフォローは入りますが、パッと見じゃそんなことわからんでしょう。

 

・・・え?わからないよね?笑

もしかして経験を積むと分かるようになるの?)

 

片山萌美「Hanabira」 (Bamboo e-Book)

片山萌美「Hanabira」 (Bamboo e-Book)

 

 だって、↑見て下さいよ。

 

めっちゃ巨乳じゃないです(笑)!!!!

この巨乳を無視してでも足に行きたくなるくらい魅力的な足には、見えなかったけどなあ・・・。