ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

MCU入りも果たしたヤベーやつ! 映画「ゴーストライダー」 感想!

こんにちは!

 

今回は映画「ゴーストライダー」の感想です。

 

良い映画ですよ、こりゃあ(笑)

 

物語がけっこう綺麗な感じで終わるとか、バイクアクションシーンがカッコイイとか良い点は多くありますが、何より素晴らしいのが(アメコミ大好き)ニコラスケイジがゴーストライダーに変身した後のシーン。

 

ゴーストライダーがつかみかかると、炎をバックに今まで苦しめられた人々のビジョンが浮かび上がるという(プレステ初期のような)演出が非常にチープでグッド。

 

さらに!

炎を纏ったゴーストライダー&バイクが街を爆走するシーンも痺れたなあ。

超高温になったバイクが一瞬で通り過ぎると、街の看板やら電柱やらが「ぐにゃーん」と曲がる演出のすばらしさ!

 

いやあ、本当に良い映画ですよ、「分かってらっしゃる」というかね(笑)

マーベル出身のこの「ゴーストライダー」もMCUに参戦しましたし、MCU好きの皆さんには是非お勧めの映画です! 

 

 

 

 

注・この映画自体がMCUに組み込まれたわけではありません。