脳内プラスチック化計劃 BYリモコン下駄夫

考えたこと・映画やアニメ・本・音楽の感想や、心に残った言葉などを、無節操に書いていくブログです! 現在の一日のアクセス数は650前後 総アクセス数は10万突破!

エクスマキナみたいと思ったら・・・ 「スターシップトゥルーパーズ インベイジョン」 感想

こんにちは!

 

今回は映画スターシップトゥルーパーズ インベイジョン」の感想です。

 監督 - 荒牧伸志  助監督 - 矢野アルミ ストーリー原案 - 荒牧伸志、ジョセフ・チョウ、河田成人 脚本 - フリント・ディリー

 

あらすじはこんな感じ↓

バグに猛襲された地球連邦軍の宇宙基地から脱出に成功した巨大戦艦が突如消息を絶った。

パワード・スーツ武装した精鋭部隊を乗せた宇宙船が救出に向かったが、戦艦はすでに大量のバグに占拠され制御不能となっていた。

 しかも戦艦が目指していたのはなんと地球。

事態が掴めぬ中、バグに徐々に追い詰められるトゥルーパーズ。

この絶体絶命の危機に、若き将軍ジョニー・リコとトゥルーパーズは地球を守るために決死の作戦に打って出る。

 

昆虫型生物・バグと人類との凄惨な戦いを壮大なスケールで描いた人気シリーズを新たにアニメ映画化したSFアクション。

APPLESEED アップルシード』を手掛けた世界的アニメクリエーター・荒牧伸志が監督を務める

 

https://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%83%E3%83%97%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A5%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%BA-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%99%E3%82%A4%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-Blu-ray-%E5%A3%B0%E3%81%AE%E5%87%BA%E6%BC%94-%E3%83%87%E3%82%A4%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%AC/dp/B00D82VW18?SubscriptionId=0RYS4FKCB8D90Y669QR2&tag=hatena-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=B00D82VW18 2019/9/26閲覧

 

この映画を見始めてまず思ったのは、「なーんかエクスマキナとかベクシルみたいだなあ」ということ。

EX MACHINA-APPLESEED SAGA-

EX MACHINA-APPLESEED SAGA-

 

 

ベクシル -2077 日本鎖国- (廉価盤) [Blu-ray]
 

 と思ったら監督はまさにエクスマキナの監督・荒巻さんだし、製作もスタッフも日本が大半だし、そりゃあ既視感あるわけですよ(笑)

 

まさかあの「スターシップトゥルーパーズ」シリーズの作品を日本人が製作してるとは思わなかったので、ちょっとびっくり。

 

で、内容の方はというと・・・。

つまんね

 

せっかくアニメ(=実写じゃない)なんだから、もっとスケール感あるものをつくりゃいいのに、B級映画みたいな密室劇が中心で、しかもその内容がまったく面白くない。

 続編↑もあるようですが、まったく見る気になりませんね、がっかり。