ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数20万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

何も知らないで見る初のどうでしょう 水曜どうでしょう 2019年 新作 第一夜 感想 

こんにちは!

 

今回は「水曜どうでしょう 2019年 新作 第一夜」の感想です。

 

 

良くも悪くも新しかったですね、今回のどうでしょうは。

 

まさか水曜どうでしょう、迷走してます」宣言が製作陣から出るとはねえ(笑)

そして「主演・大泉洋」宣言もでましたね。

 

今回はどうでしょうの企画を模索するところから始まりましたね。

だから、一体どんな企画になっていくのか、これから楽しみなところですよね。

 

 

ただ、撮影日時が2017年の1月と、今から約3年前。

それが今放送されているのはなぜなんでしょう?

まさか編集に3年もかからないでしょうしね(笑)

 

   

 

「シェフ大泉 夏野菜スペシャル」を超える、超長期スパンに渡る企画なんでしょうか?

とにかく次回が気になります!

 

 

 

さて、ここからは個人的どうでしょう体験のお話なんですが、新作をオンタイムで見るのって今回が初めてなんですよね。

 

どうでしょうの存在を知って、再放送を見始めたのが「はじめてのアフリカ」以降のことなんです。

だから今まで見てきた過去の企画では、番組内で企画発表される前から、何が起きるのか、どんな企画が発表されるのか知った状態で見てました。

番組タイトルに書いてありますしね(笑)

 

ですが今回は、先行上映されたので、新作が何編なのか、ネットで調べればわかったんでしょうがあえて調べず、事前知識ゼロで見ました。

 

水曜どうでしょうDVD全集 第1弾 原付ベトナム縦断1800キロ

水曜どうでしょうDVD全集 第1弾 原付ベトナム縦断1800キロ

 

 

ある意味、はじめて大泉さんと同じ目線に立って、「これから何が起きるんだろう?」とわくわくどきどきしながら見ることができました。

 

そういう、ある意味目隠しされた状態で見ると、面白いのはもちろんですが、ハラハラするというか、こう緊張感を持って見ることができますね。

 

まだまだ謎をはらんだどうでしょう最新作、括目してみたいと思います!!!!