ほほえみデブの映画・特撮・アニメ報告!

特撮・アニメなどの子供向けコンテンツや漫画・ゲームについてたくさん書きます!  総アクセス数62万突破! もうひとつのブログはこちら https://rimokongetao2.hatenadiary.jp/

やはりプロはすごい! 小林 泰三作「パラレルワールド」 感想

こんにちは!

 

今回は小林 泰三作「パラレルワールド」の感想です。

パラレルワールド (ハルキ文庫)

パラレルワールド (ハルキ文庫)

 

若い夫婦と五歳の一人息子が、地震と洪水が重なった大災害に襲われる。その時、一方の世界ではお父さんが亡くなりお母さんが生き残った。

もう一方の世界ではお母さんが亡くなりお父さんが生き残った。

息子のヒロ君はこの二つの世界を同時に生きていた。大災害で崩壊した家族を蘇らせるためにヒロ君は…。奇才・小林泰三が描く、パラレルワールド・サスペンス・ミステリー!

 

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%AC%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%83%8F%E3%83%AB%E3%82%AD%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B0%8F%E6%9E%97-%E6%B3%B0%E4%B8%89/dp/4758442886?SubscriptionId=0RYS4FKCB8D90Y669QR2&tag=hatena-22&linkCode=xm2&camp=2025&creative=165953&creativeASIN=4758442886 2019/11/14閲覧

 

やっぱりプロの作家さんはすごいなあ、と思いましたね。

自分も一応こうやって文章やお話を書いたりしていますが、所詮は素人です。

たとえこの設定を思いついたとして、それを小説化はできないし、しようとも思わないと思います。

 

だってめちゃくちゃ難しいしめんどくさいもの(笑)

 

   

 

「うわあ、すげえ」と特に思ったのは、第二章・殺人鬼が登場して以降。

二つのパラレルワールドを行き来することができる、主人公と殺人鬼。

この二人は当然戦うし、主人公が勝つ。

 

パラレルワールドで待ち合わせ

パラレルワールドで待ち合わせ

 

 それは読まなくてもわかる話です。

 

でもその最終対決をどう描くのか、納得できる解決法を提示できるか。

その苦労を考えたら(自分には)絶対に書けないお話です。

 

やはりプロの作家さんはすごいなあと実感した小説でした。